(掲示板もどき)

管理人へのご要望・突っ込み・個人的な連絡等

本編の記事には書き込みにくいなぁ、と思われた時は

こちらのコメント欄へお願いいたしますm(_ _)m


もちろん内容を審査の上で公開となりますのでよろしくですhappy01

2018年5月20日 (日)

本日のヴァンフォーレ

J2リーグ第15節
Pikaraスタジアムにて観戦。


讃岐0-3甲府

〈得点〉
前23:金園(甲府)
前41:島川(甲府)
後45:小塚(甲府)


Pikaraスタジアム(初)



絶好調だったジュニオール バホスが肉離れで離脱
ボランチで生き生きと動き回っていた新井も
今節欠場ということで
苦手な“初物”である讃岐との対戦に
ちょっと不安なところもあったのですが

なかなか思うようにボールが運べなくても
CKからきっちり2点取るとか
ある意味甲府らしからぬ展開で前半終了。

後半はさすがにペースダウン。
しかし最後の最後でダメ押し点を奪ったりとかね
手は抜きませんでしたね。


でもやはり今日のヒーローはGKの河田でしょう。
前半、先制直後という危ない時間帯で
ちょっと不可解なファールでのPK献上。
もしあれを決められて同点にされていたら
試合の流れがどうなっていたか分かりませんでしたからね。
本当によく止めたと思います。


さて3連勝の喜びを噛み締めつつ
深夜バスで帰りますよぉhappy01

2018年5月19日 (土)

出張BSクラシック夜話in丸亀

NHKBSプレミアムで日曜夜に放送されているクラシック音楽を中心とした「プレミアムシアター」、並びに舞台演劇の「プレミアムステージ」の内容から、メインレースの独自予想をしてしまおうという「BSクラシック夜話」。


<オークス予想編>
今週のプレミアムシアター・・・
バレエ公演の今週は、ロシアのマリインスキー劇場の「バフチサライの泉」と、2016年に東京で行われた「エトワール・ガラ」の2本立てです。


プーシキンの詩を元に作られたバレエ「バフチサライの泉」は、なかなか全幕通して上演される機会の少ない作品ですが、ヒロインの敵役の女性の名前が「ザレマ」と言いましてね……ぴん、と来た方もいらっしゃるかと思いますが、2007年のオークスに出走して2番人気におされた(10着)ザレマは、このバレエから名前をもらった馬だったんですね。

大外8枠18番でしたか。
今回はちょっと8枠に注目してみたいと思います。

2018年5月18日 (金)

丸亀へ出発!

試合は日曜日ですが、あと1時間余りで
早くも自宅を出発します。

初めてのPikaraスタジアム
楽しみだねぇ😆

2018年5月17日 (木)

すっきり~

レスポートサックのQUINN BAGシリーズの
形が気に入って探していたところ
楽天市場のショップで見つけたので
早速購入してみました。

長財布もすっぽり入る横幅と
薄すぎず、厚すぎずの適度なマチ。
前面に揃ったポケットなど
スポーツ観戦には本当にもってこいの
すっきりなバッグですね。

しかもさり気なく星の王子さまの柄だったりするのがhappy01
(↑まだまともに読んだことないのに?)

津々浦々持ち歩きたいと思います。

2018年5月16日 (水)

本日のヴァンフォーレ

YBCルヴァン杯グループステージ第6節
山梨中銀スタジアムにて観戦。


甲府0-1磐田

〈得点〉
前8:櫻内(磐田)


甲府的にはグループステージ突破を
前節で既に決めてはいたので
かなり心の余裕はありましたが
逆に磐田はこの試合勝たないと、清水の結果次第では
グループステージ敗退かもしれないという状況の中

早い時間に磐田に先制を許し
甲府も面白い崩しや抜け出しで何度となく
磐田ゴールに攻め込みましたが
あと一歩及ばず。
やはりこの試合にかけるモチベーションの差だったかな。


この結果を受けて、甲府はグループステージ2位通過となり
プレーオフステージの相手は、C組1位の
浦和レッズと相成りました。

まぁ強敵には間違いありませんが
埼スタへ行ける(かもしれない)のは
ちょっぴり嬉しかったりしますねぇ。

2018年5月15日 (火)

第263回「きらクラDON!」

NHK−FM「きらクラ! 」の中の名物コーナー
クラシック音楽のイントロクイズ「きらクラDON!」


前回第262回の答えは
エネスコのルーマニア狂詩曲第1番でした。

…………残念!

あと2音あればなぁ😣
多分分かったかと思います。
ただそれだともう
イントロクイズではなくなってしまいますね😅
馴染みかどうかも含めて、ちょっと難しかったかな~。


それでは第263回の「きらクラDON!」

これまでに「DON!」で未出だということは
確認出来たのですが
作曲家は最近続いているし
音の重なりと言うか厚みも
ちょっと違うような気がするんですよねぇ……。
でもこれで突撃してみますです。

2018年5月14日 (月)

馬のビーズ



キャンディ?
いえ、馬の形のビーズです。
100均で見つけて、いつものように
衝動買いしてしまいました😅

さて、どうやって使ったものだろう……。

2018年5月13日 (日)

ヴィクトリアマイル結果

1着 ④ジュールポレール
2着 ⑯リスグラシュー
3着 ⑥レッドアヴァンセ


「ヴィクトリアマイルは1・2枠の馬が来る」
数年前にどこかで読んだデータですが
実際に調べてみたら、去年までの12回中
ストレイトガールが連覇した2015・2016年以

1・2枠に入った馬の少なくとも1頭は
3着までに来ているんですね。

そして今年も2枠4番のジュールポレールが……

2018年5月12日 (土)

BSクラシック夜話

NHKBSプレミアムで日曜夜に放送されているクラシック音楽を中心とした「プレミアムシアター」、並びに舞台演劇の「プレミアムステージ」の内容から、メインレースの独自予想をしてしまおうという「BSクラシック夜話」。


<ヴィクトリアマイル予想編>
今週のプレミアムシアター・・・
エクサン・プロヴァンス音楽祭2017からビゼーの歌劇「カルメン」と、ムジカエテルナによるモーツァルトの「レクイエム」の2本立て。

カルメンの時は歌関連の名前を探しますが(女性名カルメンは、ラテン語で歌を意味する「カルミナ」が由来)、今回は⑦カワキタエンカくらいですか。カルメンで演歌。ちょっと何かが違うような気もするなぁ。

だったら「エテルナ」ミノルがいる6枠かな。同枠対応で⑪アドマイヤリードの連覇に期待します。

本日のヴァンフォーレ

J2リーグ第14節
山梨中銀スタジアムにて観戦。


甲府2-1栃木

〈得点〉
前5:ジュニオール バホス(甲府)
前17:ジュニオール バホス(甲府)
前36:大黒(栃木)


前半5分、今日も早い時間帯に
湯澤の右からのクロスボールを
相手DFが処理にもたついたところを
ジュニオール バホスが奪って先制。

続く17分には、小塚からの狙い済ました
縦パスからのジュニオール バホスで追加点。
流れも雰囲気も最高潮に達したのですが
直後ジュニオール バホスが脚を痛めて交代となってしまい
一気にトーンダウンすることに。

大黒の、オフサイドラインぎりぎりからの飛び出しで
栃木に1点返されたあとは
後半にかけて、もういてもたってもいられない
緊迫した展開が続きましたが
今日は何とか最後までしのぎ切りまして
ようやく今季ホームゲーム初勝利となったのでした。

しかし勝ったとは言っても
いろいろ課題が見えた試合でもあったので
更に気は引き締めたいですね。

あー、でも今は今季初の連勝と
ホームでの初勝利を素直に喜びたい!

2018年5月11日 (金)

バラの季節

甲府駅北口のよっちゃばれ広場周辺のバラの花が
ちょうど見事に咲き誇っているので
ふらっと見に行って見つけてしまいました。



19世紀の名ヴァイオリニストで作曲家である
ニコロ・パガニーニの名前のついたバラ!

なんかもう、眺めているだけで花の中から
華麗なヴァイオリンの音色が聴こえて来るようでした。

2018年5月10日 (木)

熊本遠征始末記

<国盗り空中戦!>
5/5 12:15羽田発のソラシドエア便で熊本へ出発
行きの飛行機で盗れた“国盗り”の新規空は36!
大分主の久住高原の空が引っかかったのはびっくりでした。
もちろんオフラインモードなので、主狩りは出来ず😥


<熊本市のマンホールカード>
阿蘇くまもと空港からバス2本乗り継いで
まずは熊本市水の科学館へ。
熊本市のマンホールカードをゲットしました。

帰りのバス待ちの間に、停留所そばにあった
「おべんとうのヒライ」さんで夕食を購入
水前寺のお宿に向かいます。


<ちくわサラダ>

「おべんとうのヒライ」さん名物のちくわサラダは
中にポテトサラダがぎっしり詰まったちくわ天。
焼酎はあまり得意ではないのに進む、進む😅


<えがお健康スタジアム>
5/6 九品寺交差点バス停から定期のバスで
初めてのえがお健康スタジアムへ。

8時過ぎには現地に着いてしまって
さすがに早すぎたーsign02 と慌てることに。


<ロアッソくん>
アウェイ側入口でお出迎え



<スタジアムグルメ>
熊本さんもスタグルが豊富だー😆
ただ信義上(?)馬肉は口にしないので
それ以外のものを探すことになります。
前述の「おべんとうのヒライ」さんは
ロアッソ熊本さんのスポンサーでありますので
もちろんスタグルにも出店。
ここでもちくわサラダをいただけました。


いきなり団子とロアッソ必勝&くまモン饅頭


なお、アウェイ側は再入場が不可なので
外のスタジアムグルメ広場は中へ入る前に
楽しんでおきましょう。


<国盗り空中戦!②>
18:45阿蘇くまもと空港発のソラシドエア便で羽田へ。
帰りの飛行機で盗れた“国盗り”の新規空は39!
伊豆大島は嬉しかったねぇ。

羽田空港からは甲府行きの高速バスで帰りました。
バスも道も混んでいなくて本当によかったです。


2018年5月 9日 (水)

本日のヴァンフォーレ

YBCルヴァン杯グループステージ第5節
自宅にて結果待ち。


札幌0-3甲府

〈得点〉
前6:金園(甲府)
前16:金園(甲府)
後41:曽根田(甲府)


なんか序盤から「やりたい放題」だったらしいんですが😱

3日前に甲府での初ゴールをあげた金園
ようやく調子が上がって来ましたかねぇ。
嬉しいですねぇ。

そしてこの勝利で
甲府のルヴァン杯プレーオフ進出が決まった模様。
確かに喜ばしいことではあるのですが
これ以上過密日程にしてどうするのよ、という
嬉しい悲鳴です。

2018年5月 8日 (火)

第262回「きらクラDON!」

NHK−FM「きらクラ! 」の中の名物コーナー
クラシック音楽のイントロクイズ「きらクラDON!」


今回は第2回の空耳祭りでした。
後半部分だけ出先で聴けたのですが
もう笑いをこらえるのに必死。
人が多い所で聴くものじゃないですねcoldsweats01


前回第261回の答えは
バッハの管弦楽組曲第3番から「ガヴォット」でした。

たらら ららら らん♪

あのアリアの次に来る曲ですが
出だしが童謡の「まっかな秋」と似ているというのは
かなり有名な話だったんですね。
空耳の回に合わせて来たのは
やはり確信犯だった訳でして。


それでは第262回の「きらクラDON!」

これはクラリネットですかね。
雰囲気というかイメージは何となくつかめるんですが
ぴたっとはまる曲が見当たらないなぁbearing

2018年5月 7日 (月)

昨日のヴァンフォーレ

J2リーグ第13節
えがお健康スタジアムにて観戦。


熊本1-4甲府

〈得点〉
前4:小塚(甲府)
前24:堀米(甲府)
後11:ジュニオール バホス
後31:金園(甲府)
後41:安柄俊(熊本)


えがお健康スタジアム(初)



前半立ち上がり4分
反対側のゴールで一体何が起きたのか
その場ではよく分からなかったんですが
新井のシュートが小塚の背中に当たってゴールイン……
という形で甲府が先制。

とにかく1点では心もとないので
追加点を早く早く~、と思っている内に
堀米のナイスなループシュート。
(これは反対側のゴール裏でも軌道が良く見えました)

2-0で折り返した後半も攻撃の手を緩めず
11分にジュニオール バホス
31分に金園のゴールで更に追加点。

終盤熊本にPKを与えてしまい
残念ながら完封はなりませんでしたが
4得点の快勝で6試合ぶりの白星
上野監督の甲府初勝利となりました。

頑張って熊本まで行った甲斐がありましたわーhappy01
次はホームでみんなで喜びたいですね。


それにしてもシャドーの2人
堀米と小塚が凄かったなぁ。
連携がはまれば、もっともっと面白くなりそうhappy01

2018年5月 6日 (日)

帰宅ー!

無事に熊本から帰還いたしました(^_^)ノ

本当にバタバタでしたけれども
試合はもちろん、飛行機からの国盗り空中戦
熊本市のマンホールカード
念願のグルメ「ちくわサラダ」など
ものすごく充実した遠征でした。
行ってよかったhappy01

さすがに疲れましたので
試合のこと、遠征のことについては
また明日以降においおいアップしたいと思います。

2018年5月 4日 (金)

台車でGO!

甲斐市サンクスデーだった昨日の試合
別の予定が入っていて来れるかどうか分からなかった
ゆるキャラのやはたいぬですが
何とか今年も小瀬来場がかないました。

台車で運ばれて来たやはたいぬ(のバックショット)

ニータン(@大分トリニータ)なみに微笑ましかったよcoldsweats01

2018年5月 3日 (木)

本日のヴァンフォーレ

J2リーグ第12節
山梨中銀スタジアムにて観戦。


甲府1-1山口

〈得点〉
後7:ジュニオール バホス(甲府)
後43:渡辺(山口)


月曜日に監督の交代劇があってから3日。
3日でどうなるとも思ってはいませんでしたが
後半立ち上がりにジュニオール バホスのゴールで先制も
終盤にセットプレーからの失点で追いつかれてドロー。
またもやホームでの勝利はなりませんでした。

セットプレーからの失点はともかく
今日は追加点のチャンスも結構あったのでね
確実に決めておきたかったところですよね。
劇的な変化はそう簡単には起こりませんって。

じっと耐える日々はもう少し続きそうです。

2018年5月 2日 (水)

さくらんぼ2018

自宅近くの桜桃(さくらんぼ)の実が
今年も見事に実りました。
今年のお花はこちら……http://grane.cocolog-nifty.com/blog/2018/03/2018-1aeb.html

濃い緑の中で、赤い実がキラキラと輝いて
とても綺麗ですbleah

2018年5月 1日 (火)

じぃのペーパークラフト

「ケータイ国盗り合戦」
10周年記念のじぃのペーパークラフトが
ようやく完成しました♪

実は紆余曲折の末の3体め……
ということはここだけの話( ´艸`)

でもこれ持ってお出かけして
写真撮ってこいとか、出来るのかなぁ?

2018年4月30日 (月)

監督交代劇

http://www.ventforet.jp/news/press_release/515713
本日午前中、クラブ側から吉田達磨監督の解任と
後任として上野展裕氏を
新監督に招聘したとの発表がありました。

ここ数節のごたごたである程度覚悟は出来ていましたが
やはりいざ監督交代となってしまうと
何ともやり切れない気持ちで1日悶々と過ごしました。

少しずつチームの状態が上向いて来ている感はありましたが
いかんせん得点力不足とか
セットプレーにおける守備とか、試合の締め方とか
昨季からはっきりとしていた課題部分で
これだけ改善が見られないとなれば
交代も仕方がないことなのでしょうね。


さて、この投下された劇薬は効きますかどうか。

2018年4月29日 (日)

天皇賞・春結果

1着 ⑫レインボーライン
2着 ⑪シュヴァルグラン
3着 ⑧クリンチャー

最後の直線で内へ突っ込んで行ったレインボーラインに
一瞬「そこ行くんだー!?」と思いましたが
馬群を縫ってよく先頭まで駆け抜けたなー、と感心。
でもその代償として右前脚を故障ですか……。

競走馬としての生命を奪うような
大怪我ではなかったみたいで
とりあえずはほっとしています。

レース中の故障は、本当に見ていてツラいなbearing

2018年4月28日 (土)

BSクラシック夜話

NHKBSプレミアムで日曜夜に放送されているクラシック音楽を中心とした「プレミアムシアター」、並びに舞台演劇の「プレミアムステージ」の内容から、メインレースの独自予想をしてしまおうという「BSクラシック夜話」。


<天皇賞・春予想編>
今週のプレミアムシアター・・・
オーケストラのコンサートをふたつ。前半はマリス・ヤンソンス指揮バイエルン放送交響楽団で、メインのプログラムはベートーヴェンのハ長調ミサ曲。後半はザルツブルク音楽祭2017から、ロレンツォ・ヴィオッティ指揮カメラータ・ザルツブルクの演奏会で、メインはシューマンの交響曲第3番「ライン」。


ふたつのコンサートを通じていわゆる「番号付き」はシューマンの交響曲のみ……いや待てよ、ここはRとLの違いはあれど、カタカナで書いたらどちらも同じ⑫レインボー「ライン」で行くべきですかね。もちろん数字の3も気にはなるので、3枠を相手にはしたいと思いますが。

本日のヴァンフォーレ

J2リーグ第11節
山梨中銀スタジアムにて観戦。


甲府1-1千葉

〈得点〉
前5:ジュニオール バホス(甲府)
後50:近藤(千葉)


前半立ち上がりの5分
右の湯澤からの美しいクロスに右脚でピタリと合わせた
ジュニオール バホスの美しいボレーシュートで先制し

守備面に関しては、相手にも助けられたとは言え
ほぼ何もさせないままこの1-0で逃げ切れると確信した
後半アディショナルタイム。
それも残り数秒の話ですよ。
ほとんど掴みかけていた今季ホームでの初勝利は
するりと手の内から逃げてしまいました。

試合終了後にスタッツを見てみたら
シュートはたった2本しか撃たれていないのに
その内の1本に泣くことになるなんて
本当にもうここまでくるとちょっとした
運やツキの問題のような気もして来ました。

もちろん甲府にも先制以降
まるっきりチャンスが無かった訳でもないので
この1点で満足せず、貪欲に追加点を奪いに行くことも
必要だったかもしれません。

しかし決して負けてはいないのに
この奈落の底へ突き落とされたかのような
ツラさと寂しさは何でしょうねweep

現場の選手や監督は
もっと悔しかったんじゃないかな?

チームの状態は少しずつではありますが
確実に上がって来ているとは感じます。
あとは今日の悔しさがいい方へ向いてくれることを
切に願うばかりです。








2018年4月27日 (金)

ゴールデンウィーク2018

<ぐらーねのGW 2018>

4/28(土) ⚽️vs千葉@中銀スタ
4/29(日) 🐴天皇賞・春
4/30(月) ひきこもり(こたつ片付け)
5/1(火) 仕事
5/2(水) 仕事
5/3(木) ⚽️vs山口@中銀スタ
5/4(金) 祖母の三回忌法要
5/5(土) 熊本へ移動
5/6(日) ⚽️vs熊本@えがおスタ

2018年4月26日 (木)

ちばかいじ

最近中央線の甲府駅辺りを
主に千葉県の房総半島で走っている
特急さざなみ・わかしお・しおさいで使われている
白・青・黄色の車両が流しているのをよく見かけます。

ここら辺では珍しい電車なので
遭遇すればつい目で追ってしまうのですが
どうやら6月に甲府↔千葉を直通運転する
臨時の「ちばかいじ」の試運転の模様。


今でも松本↔千葉を定期で直通運転している
あずさ号はありますけれども
千葉県側の車両で走るのがミソなんですね。

この「ちばかいじ」
一昨年から走っているそうですが
今までちっとも気付かなかったんですよねぇ。
何でだろうねぇ🤔

2018年4月25日 (水)

国盗り10周年!

「ケータイ国盗り合戦」
本日4/25に、スタートから10周年を迎えました。
おめでとうございます*\(^o^)/*


その前、期間限定で300国の頃から
お世話になっていた関係上
本格的なスタートとなったこの「国盗り」には
初日から参加しておりますが
ちょっと思い立って10年前、2008年4月25日の
ブログの記事をさかのぼってみたところ

「初日からアクセス集中で鯖落ち」
…………coldsweats01
今もほとんど変わらない風景ですね。
もう既にお家芸の域。


これからも末永く頑張ってくれることを
心よりお祈り申し上げます。
こちらの都合にはなりますけれども
私が201国め、そして6000空を達成する前に
なくなっちゃ嫌ですよconfident


特設ページにある開催イベントの歴史を見ていたら
いろいろと思い出して感無量。
私もこちらのブログとオモイデ帳を駆使して
この10年の国盗りの歴史を振り返ってみようかなcatface

2018年4月24日 (火)

第261回「きらクラDON!」

NHK−FM「きらクラ! 」の中の名物コーナー
クラシック音楽のイントロクイズ「きらクラDON!」


前回第260回の答えは
バッハの小フーガ ト短調 BWV578でした。

たらら ららら らん♪

バッハのオルガン曲をオーケストラ版で聴こう!
という流れの中でのこの「小フーガ」
ほぼヒントになっちゃってるなぁ、と思いつつ
ストレートな問題でよかったですhappy01
ちなみにこの「小フーガ」も、ストコフスキ編曲による
オーケストラver.がありますね。


それでは第261回の「きらクラDON!」

♪真っ赤だなー 真っ赤だなー


さて、GWの「きらクラ!」
4/29の放送はお休み
4/30の朝の再放送枠は、第1回「空耳クラシック」のおさらい
次回5/6は第2回の「空耳クラシック」特集になります。

私の予定的には4/29には放送してもらって
5/6お休みの方が都合が良かったんですけれども
なかなかうまくいかないですねbearing
らじる☆らじるがスマホで簡単に録音出来ればいいのに……。

2018年4月23日 (月)

愛媛遠征始末記

今回は久しぶりに往復とも飛行機での遠征。
羽田空港発が正午過ぎだったので
朝も7時近くまで自宅でのんびり支度をしていたら
「今日はホームじゃないよな
アウェイで、しかも愛媛だよな」
相方にものすごく心配されたりして。
夜の試合だと間に合っちゃうんですよね。


羽田空港から飛行機でひとっ飛び
松山空港着が13:50頃。
まずはとりあえずリムジンバスで大街道まで移動して
坂の上の雲ミュージアムへ突撃
松山市のマンホールカードをゲットしました。

現物はミュージアム入り口の真ん前なので
すぐに分かりますよ😉


近くのお宿にチェックインして荷物を置いて
大街道のバス停からニンジニアスタジアム行きの
シャトルバスに乗車。結構かかりますねbearing

初めてのニンジニアスタジアム。

夜の試合なのでタイミング的に食べられるかな~?
と思っていた、炊き込みの北条風鯛めし
スタグルにあったので迷わず購入しました。
じゃこ天とじゃこカツも付けて、ご当地夕餉の完成です。


愛媛FCさんにも名物のマスコットがおりまして
試合前に総出で場内を回ってくれました。
アウェイ側でご挨拶。



左の伊予柑太・オ~レくん・たま媛ちゃんがチーム公式
カエルの金太は「事務局スタッフ」
一平くんは「準マスコット」の扱い。
ちょっと離れた一平くんの立ち位置が
非常に気になったんですけれども。

この名物カエルの一平くんに試合終了後ばったり遭遇
握手出来たのが今回の1番の思い出になるとかね。
あまりに嬉しくて写真撮るのを忘れたのは失態だったわ……orz

2018年4月22日 (日)

帰宅しました

無事に松山より帰還致しました(`_´)ゞ

せっかくの飛行機だったのに
行きも帰りも国盗り空中戦は不発。
新規の空は結局ひとつしか増えませんでした。
ニンジニアスタジアム、初めてだったのに(T_T)

そんな中でのハイライトと言えば
ニンジニアスタジアムからの帰り際
一平くんと直に触れ合って握手出来たことと
帰りの飛行機がまた選手・スタッフと
同じだったことくらいでしょうか。

今回はほぼ弾丸になってしまいましたが
やはり松山はもっとゆっくりと楽しみたい街ですね。

«本日のヴァンフォーレ