フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

パーツひろば

無料ブログはココログ

(掲示板もどき)

管理人へのご要望・突っ込み・個人的な連絡等

本編の記事には書き込みにくいなぁ、と思われた時は

こちらのコメント欄へお願いいたしますm(_ _)m


もちろん内容を審査の上で公開となりますのでよろしくですhappy01

2017年10月20日 (金)

@クリスタルライナー

京都・大阪行きのクリスタルライナー
ただ今諏訪湖S.A.にて休憩中。

クリスタルライナーが途中のS.A.で
外に出してくれるなんて
今までなかったような気がする……。


前の席のおばさまのリクライニングが激しすぎて
圧迫感がものすごいですが
それではお休みなさ~い(-_-)zzz

2017年10月19日 (木)

鍋うどん

仕事の休みだった相方が
珍しく平日の夕方に在宅していたので
野菜と肉をたっぷり入れた醤油ベースの鍋で
うどんを煮込んで食べていたところ
秘密のケンミンSHOWで家の食卓と
ほぼ同じ光景が……

我が家では「鍋うどん」と称して
冬場たまーにやっていたのですが
群馬では定番だったのかー(๑꒪ㅁ꒪๑)"

今度きんぴらごぼうものせてみたいな。

2017年10月18日 (水)

リアルアイテムコレクション(237)

携帯電話のGPS機能を利用したゲーム「ご当地ポンタ」において
全国各地に出現する通常ご当地アイテムを
リアル写真で紹介していけたらなぁ、という
壮大かつお馬鹿な企画。

尚この「ご当地ポンタ」のゲームは
2012年11月30日付けで終了しておりますweep


ファイル237:盛岡じゃじゃ麺(盛岡@岩手県)

◇東北地方シリーズ
◇B級グルメシリーズ

盛岡3大麺のひとつであるじゃじゃ麺を、盛岡駅前の「HOT JaJa」さんで。シメのチータンタンスープまでしっかり堪能させていただきました。
(2017/8/11撮影)

2017年10月17日 (火)

1月の遠征

早くも来年1月の遠征が
なんとなく決まりました。

今回は数年ぶりに
JRの「未乗路線」をいくつか埋めるので
ちょっとわくわくというか
どちらかというとむふむふ?(*´艸`)

まだ3ヶ月近く先の話ですが
何事も起こらないことを祈るよ。

2017年10月16日 (月)

昨日のヴァンフォーレ

J1第29節
山梨中銀スタジアムにて観戦。


甲府1-1FC東京

〈得点〉
前23:リンス(甲府)
後15:丸山(FC東京)


前日の試合結果を受けて、得失点差ながら降格圏内を脱出した甲府。是非とも勝ち点を積み上げたい試合でした。

前半23分、右サイドでファールをもらったドゥドゥのFKからリンスが頭で合わせて先制。守備面でも東京にほぼ中盤より後ろでのボール回しに徹しさせて、しかも立ち上がりから厄介だなー、と感じていたピーター・ウタカが早い段階で退場してくれて(肘打ちはいけませんが、1発退場はちょっと可哀想な気もしたよ?)、流れはこちらに来ていたんですがねぇ、それをなかなか掴みきれないのがこのチームでしてね……。

後半15分、ちょっとしたミスで与えたFKから同点に追いつかれ、その後はドゥドゥにボールを集めて「行って来い」のカウンター攻撃を何度も仕掛けるも、東京のDFにしっかり抑えられて結局ドローに。まぁ、ドゥドゥ自身もあと1歩の踏ん張りが効かなかった感じでしたね。あれだけ足元が悪ければ仕方がないかもしれませんが。

ちょっと何か物足りないような勝ち点1。降格圏内脱出はしたものの、まだまだ気を抜くことの出来ない残り5ゲームです。

2017年10月15日 (日)

秋華賞結果

1着 ⑭ディアドラ
2着 ⑦リスグラシュー
3着 ④モズカッチャン

結局バタバタしていて
馬券は買わなかったんですが
最後まであわや頭か、と思わせてくれた
モズカッチャンに拍手です。

2017年10月14日 (土)

BSクラシック夜話

NHKBSプレミアムで日曜夜に放送されているクラシック音楽を中心とした「プレミアムシアター」、並びに舞台演劇の「プレミアムステージ」の内容から、メインレースの独自予想をしてしまおうという「BSクラシック夜話」。


<秋華賞予想編>
今週のプレミアムシアター・・・
バレエの公演をふたつ。前半は今年の8月に東京で行われた、マニュエル・ルグリと彼の元に集ったダンサー達によるガラ・コンサート。プログラムを見たら、本人もいくつか踊った模様ですね。後半はロシアのボリショイ劇場の「眠りの森の美女」。


バレエの公演なので、いつものようにノーザンダンサー系の、往年の名ダンサーの名前を血統表から探してみたのですが、なんか今回はその血を持っていない馬を探す方が難しいようでしてね。こちら方面から攻めるのは途中で諦めました。

ルグリと言ったらパリ・オペ元エトワール。
ちょっと遠いけれど母の母「アイルドフランス」の①アエロリットにしますよ、と。


個人的に応援したいのは④モズカッチャンなんですけれどもね(甲府のサポにしかわからない理由だ……)。

2017年10月12日 (木)

引退

http://www.ventforet.jp/sp/news/press_release/514548

甲府ひと筋17年
ミスターヴァンフォーレとも言える石原克哉選手の
今季限りでの現役引退が発表になりました。

ここ数年は
いつ引退の報が来てもおかしくない状況で
オフシーズンの度に覚悟は決めていたので
遂にこの日が来ちゃったなぁ、という感じなのですが
やはり寂しいことこの上なく
鬱々と今日1日を過ごしました。

今度の日曜日(10/15)、ホーム・FC東京戦の後に
報道陣向けの引退会見をやるそうですが
(フォネット様でネット中継あり)
ホームの最終戦で本人から引退挨拶あるかなぁ。
あったら絶対泣くよなぁ( ˊ•̥ ̯ •̥`)

J300試合出場の記念Tシャツを発掘しておかないと。

そして今年も絶対J1残留して、その日を迎えましょう!

2017年10月11日 (水)

キャメル号覚書

この3連休の遠征で現地入りに使用した
深夜バス・キャメル号。
鳥取・倉吉便と米子便とがあって
私が今回乗ったのは米子便でした。


乗り場は「品川バスターミナル」
品川駅から歩くと微妙に距離がありますね。
10分くらいの余裕は見ておいた方がいいかも。

ブランケット
一応付いてはいましたが、サイズはかなり小さめ。
足先に掛けようとすれば肩まで届かず
引き上げれば足先が……
冷え性の方は対策が必要です。

充電
コンセント……ではなくて
USBポート!

2017年10月10日 (火)

第239回「きらクラDON!」

NHK−FM「きらクラ! 」の中の名物コーナー
クラシック音楽のイントロクイズ「きらクラDON!」


前回第238回の答えは
コダーイの「ハーリ・ヤーノシュ」から
第1曲・前奏曲~おとぎ話は始まる~でした。

…………残念!

耳にした瞬間に、ストラヴィンスキーの
「火の鳥」のイメージがぱぁっと広がり
しかもフィギュアスケートの町田樹選手が
頭の中で踊り出してしまった時点でもう
そこから離れることが出来ませんでしてね。

もちろん「ハーリ・ヤーノシュ」は聴いたことありますし
冒頭のあの表現が「くしゃみ」であることも
知っていたんですけれどもねぇ。


それでは第239回の「きらクラDON!」

旅先でらじるらじるでの拝聴。
ヴァイオリンの音色に一瞬「あれ?」となりましたが
答えは「たまたま」意外な所から降って来たなぁ。


次回の放送は、NHK音楽祭中継のためお休み。
そう言えばちょうど日曜日
ヴァンフォーレのサッカーの試合と
時間がぴったり被っていたので
これはラッキーだったと言わざるを得ないかも。

2017年10月 9日 (月)

帰宅しました

木次線・三江線・伯備線を乗り通す旅から
無事に帰宅いたしました(^_^)ノ

特に三江線は来春での廃止が決まっているので
これが最後の乗り通し。
感慨深かったですweep

各地で呑んだお酒も
それぞれに美味しかったなぁdelicious


という訳で今回は本当に国盗り乗り鉄だったため
特に旅行記……無いです。
すみませんsweat01

2017年10月 8日 (日)

毎日王冠結果

1着 ⑧リアルスティール
2着 ⑫サトノアラジン
3着 ⑦グレーターロンドン

とりあえずグレーターロンドン3着で
リハビリ的な意味合いで行いました
クラシック夜話予想がまぁ、何とかなりましたので
やはりこのままブレずにやってもいいのかな? と
気を新たに持ちました。

秋のGIシリーズも
(スプリンターズSは終わっちゃったですが)
のんびりやって行きたいと思います。

2017年10月 7日 (土)

出張BSクラシック夜話in江津(島根県)

秋に向けて、旅先から復活してみます。


NHKBSプレミアムで日曜夜に放送されているクラシック音楽を中心とした「プレミアムシアター」、並びに舞台演劇の「プレミアムステージ」の内容から、メインレースの独自予想をしてしまおうという「BSクラシック夜話」。


<毎日王冠予想編>
今週のプレミアムシアター・・・
前半はグラインドボーン音楽祭2017から、歌劇「ハムレット」(ブレット・ディーン作曲)の世界初演。後半はハイデルベルクの春2015から、アリス・紗良・オットとフランチェスコ・トリスターノによるピアノデュオを。

グラインドボーン……
イギリスですよね。
オケもロンドン・フィルなんですよね。
⑦のグレーターロンドンでー。


2017年10月 6日 (金)

今宵のお宿

品川バスターミナルからこんばんは☆彡

今宵のお宿は深夜バス「キャメル号」
米子駅行きであります。

それでは行って来ま~す(^_^)ノ

2017年10月 5日 (木)

あ、この曲!

10月に入ってプロ野球のペナントレースもほぼ終結し
また時間を持て余す時季になって参りました。

見たいテレビ番組も無かったので
NHK-FMをつけて「ベストオブクラシック」で
ケント・ナガノ指揮ベルリン・ドイツ交響楽団の
演奏会を聴きました。
曲目はシューベルトのミサ曲第5番(抜粋)。

第2曲の「グローリア」に差し掛かった時
あれ、これどこかで聴いたことあるぞ、となりまして
多分サッカー関係だと思うんだけれども
果たして何だったかなぁ、としばし熟考。

そしてどうやらサッカー天皇杯のNHKの中継で
使われている音楽ではないかと思い当たり
そう言えば毎年耳にしながら
何の曲だろうと毎年気になっていたことを
思い出したのでありました。

へぇ
シューさん(クラシカロイド風)の曲だったんですねぇ。


年末に向けてまた天皇杯の中継をチェックし
確認しておきます。

https://youtu.be/jSu-_YHIRSg
シューベルト ミサ曲第5番 変イ長調 D.678
7:55から約1分にかけてのくだりです。

2017年10月 4日 (水)

十五夜

川原で風にそよぐすすきの穂を見ながら
今日はすすきにとって年に2回の受難の日
だけど、年に2回の大きな注目を浴びる日
などと、ふと思いました。

なんかまだお月さままん丸ではないようですが
今夜が中秋の名月なんですね。

そして今年もだんご片手に月見酒fullmoonbottle

2017年10月 3日 (火)

第238回「きらクラDON!」

NHK−FM「きらクラ! 」の中の名物コーナー
クラシック音楽のイントロクイズ「きらクラDON!」


前回第237回の答えは
モーツァルトのピアノ協奏曲第23番
第2楽章でした。

たらら ららら らん♪

苦手なピアノでも、モーツァルトだったら
だいたいわかるかもhappy01

楽器が違うので間違えようがないのですが
バッハのフルートソナタBWV1031の第2楽章
通称「シチリアーノ」が、私の中ではニアピンです。

ケンプ編曲によるピアノ独奏版に
序奏がついていなければ
面白いものになったと思うんだけれどなぁ。


それでは第238回の「きらクラDON!」

なんかイメージ的なものは閃いたのですが
果たしてその曲でいいのかどうかは微妙。
確定出来ないなぁsad

2017年10月 2日 (月)

柏遠征始末記

今回の柏遠征、「国盗り的会場入り前ミッション」は
昨年取りこぼした柏市内の空の最後のひとつ
「柏布施」を拾いに行くこと。
http://grane.cocolog-nifty.com/blog/2016/09/post-6898.html?optimized=0
つくばエクスプレスとJRに挟まれた辺りですね。


TX柏たなか駅からJR柏駅まで
バスで移動することが決まって
その辺りのバスの路線図をふと眺めていたら
お隣の野田市でまだ盗っていない三ケ尾の空も
一緒に狙えそうな雰囲気になって来ました。

柏たなか駅から1日1本
野田市の梅郷住宅を回って
柏たなか駅に戻る循環バスがあったんです。

でも循環バスを最初から最後まで乗り通すのは
結構勇気のいることでしてね。

で、更にこの辺りのバスを調べていったら
野田市のコミュニティバスが走っていることがわかって
東武アーバンパークライン・愛宕駅から
梅郷住宅→柏たなか駅→柏駅→日立台と
見事にバスが4本繋がったのであります。

う~ん、気持ちいい!!!


で、無事にこの4本のバスを乗り継いで
新規の空をふたつ、上積みしました。
野田市の「まめバス」、かわいかったねぇlovely

2017年10月 1日 (日)

スプリンターズS結果

1着 ⑧レッドファルクス
2着 ②レッツゴードンキ
3着 ⑥ワンスインナムーン

いや、もうレッツゴードンキが
そのまま行けるかと思ったのですが
ディフェンディングチャンピオン、強かったなぁ。
最後のひと伸びが、本当に凄まじかった。

届くんですねぇ。
いいもの見せてもらいました。

2017年9月30日 (土)

本日のヴァンフォーレ

J1第28節
日立柏サッカー場にて観戦。


柏0-1甲府

〈得点〉
後44:ドゥドゥ(甲府)


日立柏サッカー場
5年連続8回め



前半戦にホームで対戦した時、柏は8連勝中でした。その時はスコアレスドローで一旦その勢いを止める形にはなりましたが、今回も柏は9試合負け無しという状態で当たることに。

今日も勢いそのままにガンガン攻め込んで来る柏に対してほぼ防戦を強いられた甲府でしたが、腐ることなくしっかり集中して受けて守って。そして決してやられっぱなしという訳ではなくて、チャンスがあれば果敢に前の両外国人がゴールに迫って。緊張感のある、濃い内容でしたね。相手に助けられた所も多々ありましたが、正に死闘で。

これは前半戦と同様、スコアレスドローで終わるのかな……と思った終了間際のその時!

柏ゴール前からのクリアボールが上手い形でドゥドゥに渡って、一気に駆け上がったドゥドゥは相手DFを交わしてミドル一閃、GK右の狭い所を通してボールをゴールに突き刺したのでした。

日立台はピッチとスタンドが近いですからねぇ、このものすごいシュートを、ほぼゴール真裏で観ることが、“感じる”ことが出来たのは、最高の幸せだったかもしれません。

甲府がここ日立台で勝つのは、実は12年前の伝説の入れ替え戦以来なんだそうです。あの日と同じ、美しい夕焼けの空。残念ながら今節での降格圏脱出はなりませんでしたが、何としてもJ1にしがみついてみせるという選手の、チームの執念みたいなものを改めて感じさせてくれる好ゲームでした。

本日の主役!



2017年9月29日 (金)

「水曜どうでしょう」終了

tvkによる「水曜どうでしょう」の放送が
昨晩で終了になってしまいました。

また新作の時には何らかの形で
どこかの枠に復活するかと思われますが
やはりちょっと寂しいものです。

まぁ、でも確かに
この10月に発売となるDVD第27弾で
一部の新作を除いた、ほぼ全ての企画が
網羅される事になるので
タイミングとしては仕方がないんでしょうねぇ。
これからはDVDで楽しんで下さいって。

これで多い時は地上波で「週3回」
番組を観られていた山梨藩士の最後の砦は
TOKYO MXのみとなってしまったのでありました。

2017年9月28日 (木)

新サンマ、キタ━(゚∀゚)━!

この秋初めての新サンマ
ようやく食卓にあがりました。

八海山bottleと一緒にやっつけましたが
美味しかった~delicious

2017年9月27日 (水)

カリン酒お湯割り

日曜日くらいから
喉の調子がちょっとおかしい。

原因はもう完全に土曜日の
笑いすぎ・騒ぎすぎだと思いますが
すっかり油断していましたwobbly

喉にいいというカリン酒(自家製)をね
初めてお湯で割って飲んでみました。
結構飲みやすくなるものですね。

これ以上重くならないように
早く治したいと思います。

2017年9月26日 (火)

第237回「きらクラDON!」

NHK−FM「きらクラ! 」の中の名物コーナー
クラシック音楽のイントロクイズ「きらクラDON!」


前回第236回の答えは
シューマンの歌曲をリストがピアノ版に編曲した「献呈」でした。

………残念!

ブラームス祭りだったんですよ?
確かにシューマンもリストも
ブラームスとは交流がありましたけれども
これは本当に曲をよく知っている人でなければ
分からない問題かもしれないですね。


それでは第237回の「きらクラDON!」

3回続けて、またまたまたピアノが来た訳ですが
このピアノは分かりました。
あれ、でも何番でしたっけね?(^_^;)

2017年9月25日 (月)

どうでしょうキャラバン2017in山梨

9/23(土)
どうでしょうキャラバン2017in山梨へ行って来ました♪

ヴァンフォーレ甲府のホームゲーム当日で
しかもOBによる前座試合もあると言うことで
キャラバン自体は3時間くらいしか居られなかったのですが
藤村&嬉野Dにも会えましたし
思い切って行って良かったですわー。

2年前に2人が甲府へ来てくれた時には
私が甲府を留守にしていたという
不幸なすれ違いがありましたもので、余計にね。


どうでしょうキャラバン2017in山梨
会場はJR中央本線・甲斐大和駅から
数百歩という、大和中学校校庭。

お隣の塩山市・勝沼町と合併して
今は甲州市になりましたが
元々は山間の小さな村でございます。

それこそ「どうでしょうキャラバン」開催のお知らせが
当日の朝に防災無線で流れるような
のどかなコミュニティなのであります。
(会場にいた藩士の方が録ってくれていました)
https://twitter.com/ryopapa1973/status/911386773858562049

その旧大和村に、「水曜どうでしょう」のキャラバン隊がやって来る!
そして(下手すると全国から)多数の藩士が押し寄せる!
考えただけでもう、胸熱でございます。


オープニングトークでの藤やん&うれしー。



見事に酒呑んでいる所しか写真がありません(苦笑)。

グッズを購入して、くじ引きの列に並んで
黒色すみれさんとDEPAPEPE兄さんのライヴを聴いて
(山間に響き渡る「コニーデ~♪」「アスピーデ~♪」)
残念ながらここで時間切れwobbly
200人入り乱れたチャンバラ合戦、見たかったなぁ。
キャラバン隊のお見送りもしたかったなぁ。
後ろ髪を引かれつつ、会場をあとにしたのでした。


中銀スタで落ち着いてから、ふと
とても楽しかったし、満足もしているのだけれど
何かひとつ、大切なことをし忘れて来たような……

あ"ぁぁぁぁぁぁぁっ!

そう言えば、onちゃんに会ってないっっっ!!!

だーーーcrying


最後になりましたが
キャラバン隊の皆さま、お疲れさまでした。
そして山梨へ来てくれて、本当にありがとうsign03

2017年9月24日 (日)

レジェンドマッチ

9/23(土)
山梨中銀スタジアムにて行われたJ1第27節
ヴァンフォーレ甲府対横浜Fマリノス戦の試合前に
甲府のOBによる試合が行われました。

それこそ甲府がチームの存続危機を乗り越えて
初めてJ1の舞台へ昇格した頃の
「レジェンド」な皆さんを中心に
大勢集まってくれたものですから
いや、もう懐かしさでどうにかなってしまいそうでしたよ。

あ、試合の方は15分ハーフの前・後半で
前半は様子見、後半打ち合っての2-2で終了。
参加して下さった皆さん、お疲れさまでした。
いつの日かまた、このような場で
皆さんの元気な姿を見たいものですね。

2017年9月23日 (土)

本日のヴァンフォーレ

J1第27節
山梨中銀スタジアムにて観戦。


甲府3-2横浜FM

〈得点〉
前11:ドゥドゥ(甲府)
後4:ドゥドゥ(甲府)
後13:ウーゴ ヴィエイラ(横浜)
後36:リンス(甲府)
後50:シノヅカ(横浜)


リーグ最少失点の横浜Fマリノスと
リーグ最少得点の甲府
これまでもロースコアな結果に終わる事の多かった両チームの対戦で、こんな打ち合いになるとは予想すら出来ませんでしたねぇ。それより甲府が1試合で3点取るなんていつ以来よ!?

3点めのあのPK。
自ら取ったものだし、これを決めたらハットトリックだったのに、自分では蹴らないドゥドゥ。ネタではなくて本当に仕上げたリンス。

アディショナルタイムに取られた1点は余計でしたが、まぁ、あまり完璧に勝ってしまうと浮かれすぎて兜の緒を締めることも忘れてしまいますからね、これ位でちょうどよかったのかもしれないですね。

2017年9月21日 (木)

鳥栖遠征始末記・後編

(つづき)

9/17(日)
台風18号の更なる接近で、鳥栖も朝から雨と風、JR九州の在来線は始発から運転見合わせで動いてはおらず、さて今日の目的地である熊本までどうやって移動したものか……と思ったら、九州新幹線の「博多↔熊本」はかろうじて動いていたんですよね。という訳で鳥栖駅からバスで新鳥栖駅まで行き、新幹線で熊本へ。


でも着いたはいいものの、在来線が走っていなければ結局やることも無い訳で、お宿のチェックインまで何しましょうかねぇ……と駅を出ましたら、目の前を熊本市電が走り抜けて行きました。お、この雨・風の中で動いている電車があった! 「旅名人の九州満喫きっぷ」のいい所は、JRだけではなくて私鉄や第三セクターや路面電車にも乗れること(新幹線はダメですが)。そのまま熊本駅前から熊本市電に乗ってAライン終点の健軍町まで、折り返しでBライン終点の北熊本駅まで。ありがたいことに熊本電鉄も動いていましたので、終点の御代志駅まで往復して、とりあえず国盗りの拾える空は全部確保して来ました。

この時点で14時半くらい。酒類と食料を調達してお宿にチェックインして、そのままお篭もりコースとなりました。

1次会が終わってどうやら17時頃に1度寝落ちしたらしく、ふと気が付いたら22時を回っていました(^_^;) 外から電車の走る音が聞こえて来て(@_@)!どうやら夕方に運転再開していたらしくてねぇ。あー、もっと早くに気付いていたら、石打ダムのカードは無理でも国盗りの夏の陣の宇土のスポットくらい拾いに行けたかもしれなかったのにー、残念……weep

で、そのまま2次会をしてふて寝しました。


9/18(月)
台風一過で天気を含めていろいろ復旧して。熊本から博多までは大牟田乗り換えの西鉄経由で移動し、博多から名古屋まで東海道新幹線、名古屋から甲府までは高速バスで帰って来ました。

台風直撃さえなければ……な遠征ではありましたが、大幅な予定変更を強いられることは結局無かった訳でして、その点ではありがたかったと言わざるを得ないのかもしれませんね。

おわり

2017年9月20日 (水)

鳥栖遠征始末記・前編

今回も金曜日(9/15)夜、バスタ新宿から深夜バス・はかた号での出発。予約の時たまたまプレミアムシート(個室)がひとつ空いていたので、話のネタにもーーとちょっと奮発してみました。

いやー、本当体力的にはもちろんですが、気分的にもものすごく快適でしたわぁ。やはりちょっと圧迫感があるのは仕方がない所でありますが、このプライベート空間は実に居心地がよかったです。


16日朝、約40分遅れで小倉駅に到着。
「旅名人の九州満喫きっぷ」を購入し、鹿児島本線に飛び乗ります。

しかしここから真っすぐ直に鳥栖へ行ったりしないのが国盗りゃーという民族。

博多で地下鉄空港線に乗り換え、筑肥線・唐津線の大回りで鳥栖入り。佐賀→鳥栖間は鳥栖のサポーターさんも多くて、ちょっと肩身が狭かったりして。

お宿に荷物を放り込んで、いざベストアメニティスタジアムへ……場外の広場でいきなりウィントスくんと遭遇しました。

こんなに近くで触れ合ったのは初めてだわー(その後、入場時にアウェイゴール裏入口でお出迎えがあったので、もっと近くで触れ合うことになる訳ですが)。

試合の方はご存知の通り、先制しながら1-2で逆転負け……。試合後選手たちが捌けたあとも20分近く長々と続いたヴァンフォーレコールは、ちょっと異様な雰囲気がありました。でも……それだけ現場に伝えたかったんですよね、今のゴール裏の気持ちを。

しまいには遠巻きにこちらを伺っていたウィントスくんがつかつかと甲府ゴール裏前までやって来てその大きな翼を一緒に広げてくれたり、終了後はゴールリーダーの挨拶に、鳥栖のサポーターの方々からも拍手とエールをいただいたり。暖かかった……来年もまたここに来たい、との気持ちがぐっと高まった瞬間でした。

鳥栖1泊(つづく)

2017年9月19日 (火)

第236回「きらクラDON!」

NHK−FM「きらクラ! 」の中の名物コーナー
クラシック音楽のイントロクイズ「きらクラDON!」


前回第235回の答えは
ドビュッシーの「レントよりなおゆっくりと」でした。

………残念!

確かにテーマが出てくれば
あー、この曲だったのねー、と
何となく思い出しましたが
これを前奏だけで分かれ、というのは
私にはちょっと難易度が高すぎましたwobbly


それでは第236回の「きらクラDON!」

またまたピアノでしたが
そうそうピアノの曲が続くこともないと思うので
これは歌曲なんかにも範囲を広げなければ
ならないような気もします。

それにしても今回も糸口がさっぱり掴めないなぁbearing

«帰宅しました!