フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

パーツひろば

無料ブログはココログ

« ぐるり!沖縄・攻略編 | トップページ | 開幕前夜 »

2011年3月 3日 (木)

ぐるり!沖縄・想い出編


<今回の1枚@久米島空港>


ケータイ国盗り合戦×JALのコラボ企画「ぐるり!沖縄」。

本島の4つのポイントはレンタカーを借りて回ればいいとして、肝心の離島は石垣・宮古・久米の内から久米島を選ぶことになった。本島から船で渡れる=交通費が抑えられるという単純な理由で。それでも時間の都合上往復船でという訳にはいかず、往路だけ飛行機を使うことになってしまったのだが。

島内では飛行機の発着時間に合わせて町営のバスが走っている。乗る際に行き先を聞かれただけで、後は特に必要以外停留所の案内はなく、静かーに停まって静かーに出発していく。のんびりと、夕暮れの畑の中を。途中野球場がぽつんと建っているのを見かけた。ここが東北楽天ゴールデンイーグルスのキャンプ地だったらしい。これでは星野監督も道に迷うなぁ、と思いつつ、周りに何もないので野球に専念する分にはものすごくいい環境だな、と。既にキャンプの終了していたのが残念だったが、のぼり等の名残りがその歓迎と熱狂ぶりを想像させてくれた。

当日の朝は3時起き、さすがに身体が辛くてその晩は11時に就寝した。しかし何かに誘われたようにふっと目が覚める。1時30分、2時間ちょっとしか経っていない。天気予報で「風が強くて波が荒れる」とか言っていたのが気になって、船が止まることはないよなぁ、とベランダへ出て風を確認してみることにする。「……!」ちょうど雲の切れ間に、それはそれは見事な星空が広がっていた。目が悪くなるまでは暗くなるのが待ち遠しいくらい星が好きだった故、ぱっと見ただけで「あれは何座」とわかると自負していたのに、何せ星がありすぎてどれがどうつながるのかさっぱり不明である。かろうじて「……あのかわいい四角形は、もしかしてかに座cancer?」せめて北斗七星か冬のにぎやかな星々が見られれば……。建物の構造上三方が切り取られて南〜南東しか開けていない夜空を恨めしく眺めながら、あと少しで浴衣のまま外へ飛び出して行ってしまうところだった。

今度来る時は星座早見盤を持参しよう。砂浜に寝っ転がって、本土から見られない南の星々なども思う存分眺めよう。もう沖縄には心残りがないと思っていたのに、また行きたい理由が出来てしまった。

« ぐるり!沖縄・攻略編 | トップページ | 開幕前夜 »

電車&旅のいろいろ」カテゴリの記事

ケータイ国盗り合戦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ぐるり!沖縄・攻略編 | トップページ | 開幕前夜 »