フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

パーツひろば

無料ブログはココログ

« 本日のヴァンフォーレ | トップページ | たいけつ!2012in東京ドーム »

2012年4月16日 (月)

苦難の歴史?

<検証・ヴァンフォーレ甲府は本当に“初物”が苦手なのか>

2005年以降2011年まで、Jリーグに昇格・加盟した
9チームとの“初対戦”を調査。
http://www.ventforet.co.jp/about/data/

徳島   1-1 △
草津   4-1 ○
岐阜   1-1 △
愛媛   1-0 ○
岡山   0-0 △
栃木   3-3 △
富山   1-2 ●
北九州 0-0 △
鳥取   0-0 △

以上2勝6分1敗


いや、本当にすっきり勝ったのって草津くらいで
後はこんなに苦戦していたんですねぇwobbly
改めて思い知らされました。
これでは「初物が苦手」と言われても仕方がない。

さてこれから「リーグ戦初対決」を迎える町田と松本はどうなりますか。
2チームとも天皇杯では当っていますから
「初物」とは思いたくないんですけれどねぇdespair

« 本日のヴァンフォーレ | トップページ | たいけつ!2012in東京ドーム »

ヴァンフォーレ甲府」カテゴリの記事

コメント

まあ、相手の手の内が読み切れないのはお互いさまで、堅い戦い方をするので引き分けが多いのでは?
J1経験チームとしては不本意ではありましょうが、勝率.667ということで。

>あきづきさま
勝率.667と言えば聞こえはよくても
勝ち点制のJリーグはそういう勝率の出し方をしないんだってsmile

気が付いてみたら引き分けはほとんどが敵地。
手の内のわからない相手と同時に、よくわからないピッチとも戦う訳でして
だったら慎重になってしまうのも仕方がないのかなdespair

なるほど、同じ芝の上のスポーツのゴルフで、プロ・アマ問わず、慣れないコースが攻めづらいのと同じですね。

川奈という極めてトリッキーなコースで開催のフジサンケイクラシックで、この大会のみ上位に食い込むこのコース所属のプロが名物だった頃がありましたが…今回の鳥取もそんな感じでしょうか。

>あきづきさま
ビジターでも10試合前後は敵地で戦えるプロ野球とは違って
Jリーグだとアウェイは年に基本ひと試合ですからね。
ピッチを含めて気候とかスタジアム自体の雰囲気とか
ホームアドバンテージはかなり高いと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 本日のヴァンフォーレ | トップページ | たいけつ!2012in東京ドーム »