フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

パーツひろば

無料ブログはココログ

« リアルアイテムコレクション(81) | トップページ | 本日のヴァンフォーレ »

2013年4月23日 (火)

鹿島遠征始末記

今回使用したのは、あずさ東京週末フリーきっぷ。
フリーエリアが結構広くて嬉しいのですが
それでもこのきっぷで行けるのは成田まで。
その先は別料金です。
遠いなぁ、鹿島sweat02

とりあえず沿線の“空盗り”が済んでいる御茶ノ水までは特急と快速で。
その後は千葉まで総武線の各駅停車でちまちまと空盗り。
成田で一旦降りて、残りの分のきっぷを買って
鹿島神宮駅へ着いたのは13時40分。
宿へ入るにもスタジアムへ行くにも少し早い時間ですが
それはもう3年ぶりの「鹿島神宮参り」を付けたからでして。

ちょうど行われていた結婚式を一緒に祝ったり
鹿さんの毛替わりを見ながら「あの横腹をブラッシングしたいsign01」と思ったり
1時間ほど楽しんでお宿へ。
荷物を置いていざスタジアムへ出陣ですsign01
しかしこの頃から天気予報通り雨がぱらぱらとbearing

鹿島神宮駅から約4分で鹿島サッカースタジアム駅に到着。
「試合開催日の数時間しか営業しない」伝説の臨時駅。
鹿島遠征始末記
通ったことは2度ありますが、降りるのは初めてです。
降りたすぐ目の前にスタジアム。いいなぁheart02

「次は紅白対抗の大玉転がし……」(違。
鹿島遠征始末記

開門はキックオフ3時間前。ちょっと早いですかね。
その分中に入ってスタジアムグルメを堪能して下さい、ということでしょうか。
隔離されたアウェイゴール裏には2軒しかないんですけれどねー。

名物その①:もつ煮
こういう寒い日にはありがたいconfident
鹿島遠征始末記

名物その②:ハム焼き
これこそ暑い盛りにビールbeerで頂くものでしょうsign01
鹿島遠征始末記

アントラーズ仕様のカップもかっこいいhappy02
“お持ち帰り”して自宅で普通に使ってますcoldsweats01
鹿島遠征始末記

現地で購入の帰りのきっぷ。
管轄はJRですか、実質的な運営は鹿島臨海鉄道なのかな?
鹿島遠征始末記


2日め
鹿島神宮駅を発つ電車は、佐原駅から特急「あやめ」になる車両。
鹿島遠征始末記
例え30分と言えど、特急に普通料金で乗れるのは嬉しいね。

そして成田線→常磐線→金町乗り換えで柴又へ。
鹿島遠征始末記

駅前の寅さんの銅像がいいねぇ。
鹿島遠征始末記
雨が降っていなければ
名物のだんごでも“食べ歩き”したかったところですが……wobbly

15時過ぎ甲府へ戻って来たら、早天気は回復して晴れていました。
本当に季節外れの寒さと雨に振り回された2日間でしたねdespair

« リアルアイテムコレクション(81) | トップページ | 本日のヴァンフォーレ »

ヴァンフォーレ甲府」カテゴリの記事

電車&旅のいろいろ」カテゴリの記事

コメント

おや、鹿島線でしたか。
東京から鹿島へは、たいていの人がバスを利用するので(1日80往復以上運転されているらしい)、ふだん高速バスをご愛用の方が本数の少ない列車とは意外です。ただ、北浦鉄橋からの車窓は列車ならではですね。

>あきづきさま
「普通東京駅からバスじゃないのsign02
事情通の人からも結構言われましたcoldsweats01
便によってはスタジアムまで直行してくれますからね。
まぁその辺りは基本電車>バスの人間だということで。


でも次に機会があったら、一度バスでも行ってみたい所ですcatface

東京〜鹿島の高速バスは、主な工場や市街地を経由して便利なうえ、走行距離が鉄道よりも短いので途中多少渋滞しても時間面でも優位です。

鉄道は成田から単線、鹿島の街外れの崖下止まりですから、定時性以外では完敗。最盛期の「あやめ」は1日5往復・グリーン車付7両編成、全区間が要特急券でしたが、東関道ができてからは、ナゴヤドームで中日と戦う阪神のような有り様です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« リアルアイテムコレクション(81) | トップページ | 本日のヴァンフォーレ »