フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

パーツひろば

無料ブログはココログ

« 第89回「きらクラDON!」 | トップページ | ウインカー音 »

2014年5月21日 (水)

本日のヴァンフォーレ

ナビスコ杯予選B組第4節
実家にてテレビ観戦。

徳島1-4甲府

〈得点〉
前5:水野(甲府)
前20:クリスティアーノ(甲府)
前25:大崎(徳島)
前48:水野(甲府)
後45:福田(甲府)


リーグ戦は中断に入りましたが、ナビスコ杯はまだまだ続きます。今日はアウェイで徳島と対戦。4月にホームで戦った時は、シュートを19本も打ちながら1点も入らず、逆に2本しか打たれなかったシュートの内1本が入ってしまうという不運で徳島にJ1初勝利を献上してしまったのは、記憶に新しいところです。監督も選手も、リベンジには燃えていたのではないでしょうか。

メンバーはだいぶ入れ替わっていましたが、直近の柏戦で3点取った勢いはそのままで、立ち上がり5分で橋爪→稲垣のサイドチェンジから中央でクリスティアーノが捌き、最後は水野のシュートで先制すると、20分には前がかりになっていた徳島の隙を突いてカウンター1本、クリスティアーノが自ら持ち込んで追加点。その後PKで1点返されましたが、前半終了間際に稲垣のシュートがゴールポストに跳ね返ったところを、水野が本日2点目のゴールで再び突き放して1-3で折り返します。

後半は一進一退の攻防が続いたものの、最後の最後に福田の鮮やかなミドルで1-4。リーグ戦に引き続いての快勝でした。

保坂が怪我から復帰して来たり、イルファンが公式戦デビューを果たしたりと明るい話題も多くて良かったですね。とりあえず先日の借りは返せたかな。

ナビスコ杯予選残り2試合。まだまだ予選突破の可能性もおおいにありますから、気を抜かずに中断前のホーム2連戦を締めくくって欲しいものです。

« 第89回「きらクラDON!」 | トップページ | ウインカー音 »

ヴァンフォーレ甲府」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 第89回「きらクラDON!」 | トップページ | ウインカー音 »