フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

パーツひろば

無料ブログはココログ

« 天皇賞・秋結果 | トップページ | 第110回「きらクラDON!」 »

2014年11月 3日 (月)

昨日のヴァンフォーレ

J1第31節
ヤンマースタジアム長居にて観戦。


C大阪1-3甲府

〈得点〉
前25:カカウ(C大阪)
後17:盛田(甲府)
後26:山本(甲府)
後28:保坂(甲府)



ヤンマースタジアム長居
5年ぶり2回め


深夜バスで今朝甲府に戻って来ました。

J1残留争いのライバルとの直接対決。
勝ち点差3ということは、もしここで甲府が敗れるようなことがあれば一気に順位が入れ替わる可能性もあった中で、連携ミスから先制されるもよく焦らずに立て直したな、と。

後半17分、FKのチャンスから盛田の遠目からのヘッドが相手GKの頭の上を越えて同点。
後半26分、阿部拓がもらったPKを冷静に決めた臣(クリスティアーノも蹴りたそうだったな)。
更にその2分後、角度のないところからゴールを決めた保坂。
11分で怒涛の3得点、3人合わせて103歳のオジさん……いやもとい、ベテランパワーに万歳\(^o^)/

最後突然始まったゴール裏のスクワット(?)応援は楽しかったけれど、筋肉痛がひどいよ(苦笑)。

2試合連続の逆転勝ち。これで残留争いを一歩抜け出した……と思いたいところですが、まだまだ油断は禁物。しかしここで2週間間があくのは少し辛いかもなぁ。

« 天皇賞・秋結果 | トップページ | 第110回「きらクラDON!」 »

ヴァンフォーレ甲府」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 天皇賞・秋結果 | トップページ | 第110回「きらクラDON!」 »