フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

パーツひろば

無料ブログはココログ

« 第142回「きらクラDON!」 | トップページ | いよいよ電車遠征 »

2015年7月29日 (水)

本日のヴァンフォーレ

J1セカンドステージ第5節
甲府市役所のパブリックビューイングにて観戦。


浦和1-1甲府

〈得点〉
前38:阿部(浦和)
後20:伊東(甲府)



さすがに今日は現地参戦出来なかったので、甲府市役所で行われたパブリックビューイングへ行ってみました。最近はアウェイでも現地へ行ってしまうことが多くて、なかなか地元での行事には参加出来なかったんですが、こういうのもいいものですねぇ。

攻める浦和に守る甲府
ほぼ予想通りの試合展開。
本当に今日の甲府のガチガチ感は半端なかったですね。
浦和の攻撃をいなしていなして……と頑張っていたのですが、PK献上はちょっと不運だったかなー(>_<)

で、先に点を取られまして、守るだけで一杯一杯の甲府としては非常に重いビハインド。正直このまま今日も無得点かなー? と諦めかけもしました。でも相手のシュートを弾いたGK河田のプレーから一瞬の隙を突いた鮮やかな速攻……(下田)北斗→(伊東)純也の伊豆急ホットライン炸裂で、左サイドから中に切り込んだ純也がそのまま同点ゴール。いやもう痺れましたわぁ(≧∇≦)

試合はそのまま1-1のドローでしたが、ファーストステージ覇者にPKの1点しか許さず、アウェイで追い付いての勝ち点1は非常に貴重ですね。ここから少し中断に入るのが寂しい。連戦でお疲れの選手達には、ぜひ体調を整えて頂きたいものです。

そして純也くんには、そろそろホームでゴールを決めて欲しいですねぇ。4得点全てアウェイって(苦笑)。

« 第142回「きらクラDON!」 | トップページ | いよいよ電車遠征 »

ヴァンフォーレ甲府」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 第142回「きらクラDON!」 | トップページ | いよいよ電車遠征 »