フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

パーツひろば

無料ブログはココログ

« 片道乗車券 | トップページ | 「ダムカレーはじめました」 »

2016年4月24日 (日)

本日のヴァンフォーレ

J1ファーストステージ第8節
山梨中銀スタジアムにて観戦。


甲府1-1FC東京

〈得点〉
前13:稲垣(甲府)
後18:平山(東京)


FC東京に復帰した「元甲府」の城福監督との対決。今のヴァンフォーレ甲府というチームのベースとなる形を、それこそ心血注いで作り出してくれた方の前で、いったいどんなゲームが見せられますかどうか。

試合が始まって確かに危ないシーンもありましたが、どうも東京の選手達があまりがつがつ来ないんですね。なので高い位置でボールを奪えるし、ある程度ボールを持って攻撃の形につなげることも出来る。そんな中でCKのチャンスからショートコーナーをビリーがさばいて(河本)明人が浮き球で放り込み、最後は稲垣が決めました。天皇杯での得点はありますが、リーグ戦では多分ホーム・中銀スタでの初ゴールじゃないかな?

その後も何度か東京ゴールを脅かしますが、得点は入らずに1-0で前半折り返し。

後半もこの状況はあまり変わらず。ただちょっと守備でばたばたとなった時間帯に、セットプレーから平山のヘッドで同点に追い付かれたのは本当にもったいなかったなぁ(>_<)

という訳で勝ち点1を分け合う形となりました。ケガ人続出で万全のメンバーが組めない中、ひとつでも勝ち点を積み上げられたのは良しとしましょうかね。

« 片道乗車券 | トップページ | 「ダムカレーはじめました」 »

ヴァンフォーレ甲府」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 片道乗車券 | トップページ | 「ダムカレーはじめました」 »