フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

パーツひろば

無料ブログはココログ

« 梅酒2016 | トップページ | 府中のお庭で…… »

2016年6月11日 (土)

本日のヴァンフォーレ

J1ファーストステージ第15節
山梨中銀スタジアムにて観戦。


甲府1-0福岡

〈得点〉
前42:ビリー セレスキー(甲府)


3バック総入れ替えとか、WBの優と佑昌の位置がいつもと逆だったりとか、いろいろと戸惑うことも多かった立ち上がりでしたが、1週開いた中で守備の修正……というか、原点に戻した感じなのですかね、ある程度相手にボールを持たれても最後のところはやらせない。このまま前半は守って終わりかな? と思い始めた42分に、ペナルティエリアへ進入したビリーがチュカや稲垣とそれは見事なワンタッチプレーで抜け出し、最後は冷静にゴール。甲府でこんな華麗な崩しの得点を見たのは久しぶりじゃないですかね?


後半は福岡にもかなり押し込まれましたが、若者3バックが必死に頑張ってゴールを割らせることなく、この虎の子の1点で逃げ切りました(最後の畑尾の掻き出しはすごかった!)。

勝ち星は9試合ぶり、完封勝ちも開幕戦以来ですか(^_^;)

昨年の連敗中もそうでしたが、チームの調子が上がらない時に立ち返る“原点”みたいなものがあるのは本当に強みですね。あとはこれが上位の強豪チームに対しても同じようにやれるのか、というところだと思います。

« 梅酒2016 | トップページ | 府中のお庭で…… »

ヴァンフォーレ甲府」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 梅酒2016 | トップページ | 府中のお庭で…… »