フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

パーツひろば

無料ブログはココログ

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月31日 (日)

昨日のヴァンフォーレ

J1セカンドステージ第6節
山梨中銀スタジアムにて観戦。


甲府0-2浦和

〈得点〉
前14:武藤(浦和)
前45:李(浦和)


夏季限定、ちょっと可愛いお星さまユニの初登場。先日の鹿島戦に続いて観客も多数入りまして、雰囲気的には最高のシチュエーションではありましたが、どうも天下の浦和さんとなると変に相手をリスペクトし過ぎて萎縮してしまうけらいがまだまだ甲府にはありますね。

あっさりと甲府の右サイドを崩されてのクロスから武藤のヘッド、2点めもやはり右サイドのクロスからの李忠成。後半は甲府もさすがに攻め込みましたが、甲府顔負けの5バックになすすべがありませんでした。強豪チーム相手に奇策もアイディアもなく、実力どおりにやって実力どおりに敗れた印象です。なんかもうちょっと相手を慌てさせるような場面があれば、それはそれで救われたような感じもあったのでしょうが。

次も難敵の川崎ですねぇ。また変に萎縮しなければいいのですが。




2016年7月28日 (木)

甲府でスタンプラリー2016・夏

甲府市とCAPCOM「戦国BASARA」コラボのスタンプラリー
今年の夏も開催だそうで
早速チラシもらって来ました。

QRコード読み込みのモバイル型。
(紙版も同時開催)

昨年よりスポット数が少ないのはいいですが
東の端の燈屋さんとか、昇仙峡のすがはら屋さんとか
微妙に難易度上げるよなぁ。

さて、また今回ものんびり回りたいと思います。

2016年7月27日 (水)

名古屋遠征始末記〈国盗り編〉

<国盗り的会場入り前ミッション>
・夏の陣、山村代官屋敷(木曽福島)のスポットを解放
・名古屋市内の新規の空4つ積み上げ

木曽福島のスポットはJRからでも大丈夫なので難なくクリア。大変だったのは名古屋市の主に東部に残している空の落ち穂拾いでした。何度も検討を重ねた末、JR中央本線・高蔵寺駅からバスを4本乗り継いで名古屋市営地下鉄・植田駅へ抜けるコースが完成。鉄道もいいんですが、特に都市部の複雑な路線図をひもといて立てるバスの計画は、大変ですけれども本当に楽しいですね。その後植田駅のひとつ隣の原駅で天白公園の空を盗ってミッション終了。そのまま地下鉄でパロマ瑞穂スタジアムへ向かいました。


<国盗り的試合終了後ミッション>
試合の後は瑞穂から地下鉄→名鉄犬山線→JR高山本線でお宿のある美濃太田まで。途中夏の陣の名古屋城のスポットと、先日の「じぃさんぽ」の時には地下鉄から盗ることの出来なかった浄心と庄内通の空を積み上げ。多少の行ったり来たりはありましたが、今回はふたつとも地下鉄から行けました。しかし名古屋市営地下鉄、本当に携帯の位置情報がほとんど機能しませんね(>_<)


<翌日は……>
美濃太田から高山本線・高山→特急バス・松本→篠ノ井線、中央本線・甲府で帰って来ました。高山から途中の平湯温泉まで乗客が私ひとりとかちょっと焦りましたが、平湯温泉で6名乗ってくれてほっとひと安心。新規の空は16追加、上高地と奈川の空が埋まって長野県中部の空は完全制覇となりましたー。長野県、残り20空!

2016年7月26日 (火)

第184回「きらクラDON!」

NHK−FM「きらクラ! 」の中の名物コーナー
クラシック音楽のイントロクイズ「きらクラDON!」


前回第183回の答えは
ボッケリーニのメヌエットでした。

……残念!

いや、もう
「この跳ねるようなヴァイオリンソロは
バッハの無伴奏(パルティータ第3番の前奏曲)だろー」
と勝手に思い込んでしまったため
検証というものを全くしなかった報いです。
バッハの組曲第3番のアリアと同じパターン……
成長していませんね(泣)。
http://grane.cocolog-nifty.com/blog/2015/11/153don-698e.html?optimized=0

ボッケリーニのメヌエット
最近は弦楽合奏版で聞くことが多くて
原曲の弦楽五重奏は耳にしていなかったからなぁ(T_T)

それにしても私が間違える時って本当に
ニアピンにも出ないような斜め上に行きますね(@_@)


それでは第184回の「きらクラDON!」

苦手なピアノ曲で、しかも1音だけとな!?
1回めはもう絶望しかありませんでしたが
2回めで何とか雰囲気はつかめて
3回めで「あれかな?」なものに思い当たりました。

今週は振り落とされませんように(-人-)


2016年7月25日 (月)

名古屋遠征始末記〈マスコット編〉

今回の旅行記、今まとめているところですが
案外に長くなってしまって書き切れていないので
とりあえずマスコットの写真だけ先に放出しておきます。



今回もヴァンくんが遠征していました。
そう言えば4月のウチのホームの時に来てくれたのは
息子のジュニ坊だけでしたので
私、今年まだ「師匠」には会っていなかったんですよね。

ジェスチャーゲームのお題「志村けん」で
大苦戦のグランパス師匠(苦笑)。
回答者が小さな子どもだったので
なかなか伝わらなくて……



「アイーン」らしいcoldsweats01

ヴァンくんも苦戦中(笑)



いったん入場になってからの
外のイベント広場での催しだったので
ちょっと移動は大変でしたが
見に行ってよかったです♪

2016年7月24日 (日)

帰宅しました~

無事に甲府へ戻って参りました(^_^)ノ

夕べ岐阜県のお宿に入ってから
中京テレビで昨日の名古屋vs甲府の録画中継が
深夜2時よりあると知りまして
はしゃぎついでに付き合ってしまいましてね。
実は2時間くらいしか寝ておりません。

さすがにもうツラいので、今日はもう休みます。
おやすみなさい(-_-)zzz

2016年7月23日 (土)

本日のヴァンフォーレ

J1セカンドステージ第5節
パロマ瑞穂スタジアムにて観戦。


名古屋1-3甲府

〈得点〉
前11:稲垣(甲府)
後17:酒井(名古屋)
後30:ドゥドゥ(甲府)
後32:田中(甲府)


パロマ瑞穂スタジアム
2年ぶり2度め



ケガで離脱していたキャプテンが復帰しました!
マルキーニョス・パラナが戻って来ました!
セカンドステージまだ勝ちのない両チームの対戦でありましたが、やはり2週間前の東京戦辺りから感じていた予感は間違いでは無かったな、と。

前半11分、(河本)明人からのクロスがワンバウンドで稲垣の胸に当たり、そのままゴールインするというちょっとラッキーな形で先制。守備面では臣のさすがの安定感と長身のシモヴィッチにも競り負けないバウルさんの素晴らしさ。前半はこのまま終了。

後半結局酒井? のゴールでいったんは同点に追い付かれますが、30分、深い所からの甲府のロングフィードを相手DFが空振りのクリアミス、詰めていたドゥドゥがかっさらってそのまま勝ち越しゴール。

興奮冷めやらぬ2分後に今度は右からの稲垣のクロスを(田中)佑昌が追加点。2試合前まで得点が取れなくてきゅうきゅうしていたチームが2試合連続での3得点、そりゃ大騒ぎするでしょ。

やはりドゥドゥの加入は大きかったなぁ。噂の「アホの坂田ダンス」も生で見られて本当に最高の遠征でした。

ぜひこの勢いで調子を上げて行きたい!
ホームでも「輝く夜空」を歌いたい!

2016年7月21日 (木)

青春18きっぷ2016・夏



夏の青春18きっぷ
購入して参りました(`_´)ゞ

この土曜日から、いよいよ動きますよ
o( ˆoˆ )o

2016年7月20日 (水)

3回め

先日から練習生としてチームに合流していた
マルキーニョス・パラナですが
39歳の誕生日であった本日付で
都合3回めの甲府加入が発表になりました。
http://www.ventforet.jp/news/press_release/511989

また老獪に中盤を治めてもらいたいですね。

2016年7月19日 (火)

第183回「きらクラDON!」

NHK−FM「きらクラ! 」の中の名物コーナー
クラシック音楽のイントロクイズ「きらクラDON!」


前回第182回の答えは
ショパンの幻想即興曲でした。

たらら ららら らんnote

ニアピンにも出ましたが、私も同じショパンの
バラード第1番と迷いました。

何度か聴き比べて、楽譜も確認して
これは幻想……の方だよな、と固まったのですが
振り落とされなくてよかったです。


それでは第183回の「きらクラDON!」

跳ねるようなヴァイオリンの音色
ぽーん、とひらめいた曲はあるんですが
ニアピンではないことを願いたいです。

2016年7月18日 (月)

夏の陣、始動!

3連休の最終日
意を決して「ケータイ国盗り合戦」鷹狩り
長野県中部の空の穴埋めに行って来ました。

最初は空だけにしようかと思ったのですが
夏の陣の長野県のスポットのひとつ
上田電鉄・中塩田駅の場所を見て「ん?」
何だか回れないこともなさそう。

という訳で茅野市からR152(通称大門街道)を北上
途中長和町の道の駅・マルメロの駅ながとへ立ち寄って
丸子から別所温泉方面へ。

まぁ、かなり手前で盗れましたので駅の傍までは行かず
県道上田丸子線(65号)で南下
平井寺トンネルでR254に出て
松本方面へ抜けるというルートを取りました。

場所調べて初めて気が付いたのですが
私、6月の上田遠征でこの辺り……と言うか
まさに中塩田駅脇の踏切通っていたんですよね。
思いがけず夏の陣のスポットの下見をしていた訳でして
もう笑うしかないです。≧(´▽`)≦アハハハ


さて、その後は生坂村~安曇野堀金~梓川梓~波田~朝日村と
無事に予定していた新規の空を上積みあげまして
とどめに実は本日のメインイベント!
味噌川ダムカレーを頂くために道の駅・木曽川源流の里きそむらへ。

レストランの食券機を見て呆然

うわぁshock
今日はこれが食べたくてここまで来たのに!
1日限定20食は、13:30で既にアウトでしたweep

やはり休日とかだと
朝一番で突撃かけなきゃダメなんですかね。


thunder×3の空で
ウ・リトラや松風などのレアな鷹をゲット出来たはいいものの
何だか最後がモヤモヤっとしてしまいました。

もう少し先へ頑張れば、これまた夏の陣のスポットである
木曽福島まで盗れたと思いますが
すっかり消沈して、そんな気力はありませなんだ。

今度の土曜日に「盗れる」ことが
ほぼ確定していますからね。
無理はしませんよ。


それにしても味噌川ダムカレーは本当に悔やまれます。
最後ではなくてここから回ればよかった。
リベンジの計画立てないとなぁ。



2016年7月17日 (日)

本日のヴァンフォーレ

J1セカンドステージ第4節
山梨中銀スタジアムにて観戦。


甲府3-3鹿島

〈得点〉
前3:稲垣(甲府)
前6:杉本(鹿島)
前27:遠藤(鹿島)
後5:黒木(甲府)
後24:ドゥドゥ(甲府)
後26:中村(鹿島)


5試合勝ちなし中の甲府ですが、ここ4試合無得点の試合も続けていたんですねぇ。新加入したドゥドゥがいよいよ前線に入って何とか得点も……始まって3分でいきなり来ましたよ、5試合ぶりのゴールは佑昌のクロスから最後は稲垣!

でも喜びもつかの間、その3分後に今年の課題でありますところのDFの裏を簡単に取られてあっさり同点にされると、27分には遠藤の見事なFKで勝ち越されて1-2で前半を折り返し。

後半立ち上がりの5分、甲府がFKのチャンスから黒木のヘッドで同点にすると、続く24分に来ました、ドゥドゥの初得点! 多分ユニフォーム脱いじゃったからイエローもらったと思うんですけれど、今後はゴール後のパフォーマンスにもぜひ注目したい!

まぁ、この勝ち越しの喜びもたった2分しか味わえなかった訳ではありますが、ファーストステージ王者と撃ち合ってのドローは、勝てなかったけれども上出来でしょう。何せここ4試合全く得点のなかったチームが、シュートわずか4本で3点取ったんですから。

やはり光明は見えていると思います。あとは本当、守備をどうにかしたいんですが……臣が戻って来るまでやはりじっと我慢の日々なんですかね……(。-_-。)

函館記念結果

1着 ⑥マイネルミラノ
2着 ⑧ケイティープライド
3着 ⑩ツクバアズマオー

勝ちましたかー、マイネルミラノ。
久しぶりに予想はまったなー。
……買ってはおりませんが。

2016年7月16日 (土)

BSクラシック夜話

NHKBSプレミアムで日曜夜に放送されているクラシック音楽を中心とした「プレミアムシアター」、並びに舞台演劇の「プレミアムステージ」の内容から、メインレースの独自予想をしてしまおうという「BSクラシック夜話」。


<函館記念予想編>
今週のプレミアムシアター・・・
ヘンデルのオペラ「アグリッピーナ」
時のローマ皇帝クラウディウスに嫁いだアグリッピーナが、連れ子であった息子のネロを次の皇帝にするべく様々な画策を巡らすお話。


ローマ帝国→イタリア→⑥マイネルミラノ? とどうしてもつながってしまうのですが、このマイネルミラノの「ミラノ」は都市名ではなくて、スペイン語の鳶から来ているそうで……
でもまぁ、綴りは一緒ですしローマ帝国も最大期にはスペイン辺りまでその統治下に置いていたこともありましたから、素直に行ってみましょうかね。

2016年7月14日 (木)

ケータイ写真館

先の土曜日に味スタで撮って来た東京ドロンパさんと
昨晩のジュビロくん、ジュビィちゃん。
抱え込んでおくのもなんかもったいないので
せっかくだからばらまいてしまいます。


7/9 FC東京の東京ドロンパさん



これまでに3回くらい遭遇しているのですが
まともな写真が撮れたのは初めてかも。

屋台も冷やかします。


ハーフタイムに、警視庁の音楽隊の後をついて場内1周。


ぺこり……背中にクマちゃん!?
(この日はテディベアデーだったそうで)



7/13 ジュビロ磐田のジュビロくんとジュビィちゃん


ジュビロくんとヴァンくん

何かこの日、2匹でいちゃいちゃやって
その筋のお姉さま方をいたく喜ばせたという
報告も耳に入って来ております。
しかしマスコットなのにそこはかとなく漂う
ジュビロくんの「イケメン感」って何なのでしょうね?

ビジョン越しですみません
マスコットショーでのジュビィちゃんとフォーレちゃん

この衣装でのWinkから、早着替え? で
ピンクレディーの流れ。
確かこれ、かつてフォーレちゃんが“ポロリ”をやった
伝説の衣装だったと思いましたが
今回は下にしっかりユニフォームを着ていました。残念!


2016年7月13日 (水)

本日のヴァンフォーレ

J1セカンドステージ第3節
山梨中銀スタジアムにて観戦。


甲府0-0磐田

〈得点〉


心配されていた雨はやんだものの、意外と蒸し暑い甲府盆地。4連敗中ではありますが、前節の東京戦の後半に見られた光明に何とかしてすがりつきたい1戦でした。

結果はスコアレスドローで連敗は何とか止めたものの、これで4試合連続の無得点かぁ……今日も前半25分くらいに、優からのクロスを頭で合わせた福ちゃんのシュートがポストにはたかれたりとか、ほんと前節からゴール枠には嫌われっぱなし。ツキもないです。

ただ近頃なかった「相手を0で抑える」ことには何とか成功した訳ですから、これで前線にドゥドゥが加わって攻撃面が活性化すればどうにかなりそうな、そんな雰囲気が出て来たような感じはしますよ? 反撃の夏にしたいものですね。


〈おまけ〉
遊びに来てくれた磐田のマスコット・ジュビロくんとジュビィちゃん。そして鳴沢村のなるシカくん。

2016年7月12日 (火)

第182回「きらクラDON!」

NHK−FM「きらクラ! 」の中の名物コーナー
クラシック音楽のイントロクイズ「きらクラDON!」


前回第181回の答えは
モーツァルトの交響曲第25番、第1楽章でした。

たらら ららら らんnote

映画「アマデウス」の幕開けを飾った
とても印象的な音楽です。

サラサーテのチゴイネルワイゼンと
混ざった方も多かったようですが
チゴイネルワイゼンの方は既出曲でしてね。

私はこのチゴイネルワイゼンのイントロがどうしても
モーツァルトの25番に聴こえてしまう人間ですが
(確かきまクラの時にも間違ったんだよな)
ということは逆にモーツァルトの25番が
チゴイネルワイゼンに聴こえてしまう人も
いておかしくはないと。


それでは第182回の「きらクラDON!」

同じ作曲家の作品が2つ候補にあがったのですが
聴き比べてみたら一方は音の厚みが違ったので
多分もうひとつの方でいいのかと。

2016年7月11日 (月)

50周年記念カード

神奈川県の城山ダムが完成して今年で50年
この春から記念カードの配布を始めたというので
もらいに行くことにしました。

ダム自体は昨年7月に訪問済で
もちろんダムカードももらってあったのですが
前回は車、今回はバスで。
普通にバスで来られるんですねぇ(^_^;)
http://grane.cocolog-nifty.com/blog/2015/07/post-2aed.html?optimized=0

JR中央本線・相模湖駅から
三ヶ木乗り換えで津久井湖観光センター前下車。
一応城山ダムの天端を渡りまして
津久井湖記念館へ突撃ー!

「はい、城山ダムの50周年記念カードと
城山ダムの“新しい”カードです」

ん?
“新しい”!?

よくよくもらったカードを見ましたら
通常のカードもver.2でして
昨年頂いた物とは写真が違う。

記念カードはもちろんですが
思いがけずヴァージョン違いのカードをもらえたのは
ちょっと嬉しかったなぁ(*´ω`*)
(いや、ただ単に私が情報を
つかんでいなかっただけなんですけれどね)


<城山ダム・50周年記念カード>





<城山ダム・ノーマルカード>
上が昨年もらったver.1.1
下が今回もらったver.2.0

2016年7月10日 (日)

プロキオンS結果

1着 ⑭ノボバカラ
2着 ⑩ニシケンモノノフ
3着 ⑨キングスガード


1番→3番→2番人気の決着で、三連単も45倍。
こう固くおさまってしまいますとねー。
ワイドバッハは「どこですか?」レベルでした(/-\*)

BSクラシック夜話

NHKBSプレミアムで日曜夜に放送されているクラシック音楽を中心とした「プレミアムシアター」、並びに舞台演劇の「プレミアムステージ」の内容から、メインレースの独自予想をしてしまおうという「BSクラシック夜話」。


<プロキオンS予想編>
今週のプレミアムシアター・・・
ピアノの演奏会を2つ。
前半は中国のピアニスト、シュ・シャオメイによるバッハのゴールドベルク変奏曲。
後半はロシアのコンスタンチン・リフシッツの来日公演から、ラフマニノフとショパンのプログラム。

せっかく名前をもらっているんだから、今回はやはり⑦ワイドバッハの一発にかけてみたいなぁ。不眠症解消の音楽だからって寝ないでね~。

2016年7月 9日 (土)

本日のヴァンフォーレ

J1セカンドステージ第2節
味の素スタジアムにて観戦。


FC東京1-0甲府

〈得点〉
前6:森重(東京)


味の素スタジアム
5年連続8回め。



5月始めにケガで戦線離脱していた新井が、驚異的な早さで復帰。崩壊しつつある守備陣の要として最初から最後まで頑張ってくれました。

立ち上がりにCKから森重の高いヘッドで失点はしましたが、今回はこの1点のみ。決して崩されたものではないので、ここからまた堅守を再構築していきたいものですねぇ。

あとは……得点!

終盤のあのゴール前でのばたばたでもなぜか入らない。さすがに「なぜそうなるー!」と地団駄を踏んでしまいましたが、ツキもなかったかな。

でも後半の応援は楽しかった。
あと少し、もう少しの“気持ち”
この後半の雰囲気を持続出来れば、暗いトンネルの出口も見えて来るような気がします。




2016年7月 8日 (金)

一番近いアウェイ

明日のFC東京戦のチケットを購入して来ました。

最近はチケットアライアンスで
クラブを通して買うことが多いので
コンビニ発券はちょっと新鮮。

残念ながら今回は国盗り的ミッションを
絡めることが出来ませんでしたが
(ひと月前ならじぃさんぽのスポットだったのに)
会場入り前にこなすイベントはあります。

天気
あまり荒れなければいいなぁ(-人-)

2016年7月 7日 (木)

七夕の願いごと



(夕飯のお蕎麦・七夕風)


七夕です。

特に何をする訳ではないですし
短冊に書きたいような願いごともないのですが

自分を含めた家族全員が
無事に健康で、つつがなく毎日を送れること
その重要さを最近つくづく実感します。


★┷┓
┃家┃
┃内┃
┃安┃
┃全┃
┃!┃
┗━★
(短冊メーカーで作りました)

月並みですけれども非常に大切な事ですね。

2016年7月 6日 (水)

重い(>_<)

毎日暑い日が続きますねぇsun
我が家のエアコンも遂に今季初稼働。
また夏が来るんだなぁ……。

ただでさえ朝から暑くてぐったりなのに
NHK-FM「クラシックカフェ」
朝の再放送でブルックナーの交響曲第8番とか
こちらも朝からキツかった(>_<)

決して嫌いな曲ではないけれど
朝に聴くにはやはり重いよねぇwobbly

2016年7月 5日 (火)

第181回「きらクラDON!」

NHK−FM「きらクラ! 」の中の名物コーナー
クラシック音楽のイントロクイズ「きらクラDON!」


前回第180回の答えは
デ・クルティスの「帰れソレントへ」でした。

たらら ららら らんnote

イタリアのカンツォーネのこの名曲
ソレントを訪れたイタリア首相をもてなすために
時のソレント市長がデ・クルティス兄弟に依頼して
作られた「ご当地ソング」だったとか。

鉄道会社のCMソングだったという「フニクリ・フニクラ」然り
そういう類の音楽でも100年以上残って、世界的な名曲になる。
さすがはイタリアだと思わせる所がありますね。

出題の音源はやはりパヴァロッティの歌ったものでした。
三大テノールの日本公演@国立競技場(1996年6月)
実は私も現場におりまして。
パヴァロッティの「帰れソレントへ」聴いている……はず。
もう20年ですか。早いなぁ。


それでは第181回の「きらクラDON!」

つい「アマデウス」! と叫んでしまった人
少なからずいると思うんだけれどなぁ。

2016年7月 4日 (月)

ネックレス3種

100均で面白いパーツを見つけたので
それで何か作ってみようシリーズ(^_^;)

2種類の色石が、こんなネックレスになりました。


ひとつ目はチェーンにぶら下げただけ
2つ目は穴の位置が微妙だったので
一旦ビーズとテグスで編んだものを
チェーンにつなぎました。


おまけでもうひとつ。
これは100均のパーツではありませんが
勢いで作ってしまいました。


久しぶりにビーズを編んだら
なかなかピントが合わなくて(@_@)
眼鏡をとってほぼ裸眼での作業となりました。

眼鏡が合わなくなってきているのか
それとも単なる歳のせいなのか(^_^;)

2016年7月 2日 (土)

本日のヴァンフォーレ

J1セカンドステージ第1節
山梨中銀スタジアムにて観戦。


甲府0-3神戸

〈得点〉
前7:レアンドロ(神戸)
前10:レアンドロ(神戸)
前24:渡辺(神戸)


セカンドステージ開幕。
エースのクリスティアーノがいなくなって確かに戦力ダウンは否めないところ、「彼がいなくても出来ることはあるはず」と期待して臨んだ再スタートだったのですが

縦パス1本→レアンドロの抜け出しであっさり先制を許し、3分後に追加点を取られ、始まって10分で2点ビハインドという厳しい展開に。

先週の広島戦に続いて守備でも攻撃でも一体何をどうしたいのか、全く形の見えないままふわふわと試合は進み、更にダメ押しとも言える3点めを取られてほぼ終了。本当に「どうしたらいいんですかねぇ」なレベルです(泣)。

それでも選手の、現場の「何とかしよう」という強い気持ちが伝わってくればまだ救われたのですが、残念ながら今日はそれもあまり感じませんでしたしね。

さてここが今季の底なのかそれとも限界なのか……不安だらけのセカンドステージスタートです。

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »