フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

パーツひろば

無料ブログはココログ

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

2016年8月31日 (水)

鳩のくつろぎ

月末恒例
スマホが通信速度制限に引っかかってしまったので
甲府駅のペデストリアンデッキにて
Wi-Fiにつながせてもらいながら
「国盗り」夏の陣、当日分のあいのりをこなす。

人の足元でうろうろ歩き回っていた1羽の鳩が
しばらくしてどっこいしょ、とばかりに
床に“腰を下ろし”ました。

鳩のこんなにくつろいだ姿なんて
初めて見たわー(≧∇≦)

2016年8月30日 (火)

第188回「きらクラDON!」

NHK−FM「きらクラ! 」の中の名物コーナー
クラシック音楽のイントロクイズ「きらクラDON!」

まずは放送200回記念の中トロ3貫の答え合わせから


🍣1貫め……
ロッシーニ/歌劇「セヴィリアの理髪師」序曲

たらら ららら らんnote

私もつい「やめてけれ」と歌ってしまうクチですね。


🍣2貫め……
ラフマニノフ/ピアノ協奏曲第2番から第3楽章

たらら ららら らんnote

これも1発で分かったのですが
お2人の小芝居の方が面白すぎて
思わずそちらに突っ込んでしまいましたよ。


🍣3貫め……
バルトーク/管弦楽のための協奏曲から第4楽章「中断された間奏曲」

これは本当に分かりませんでした。
ただネットを巡っていたらたまたま
「バルトークらしい」との情報を得
バルトークなら「オケコン」しかないだろー! と確認して
何とか正解にはたどり着いたのですが
自力で出した答えではないので何とも微妙です。


それでは第188回の「きらクラDON!」

昔実家の居間にかかっていた時計の時報が
この曲だったなぁ。懐かしいです。

2016年8月29日 (月)

15年の節目に

富士山河口湖音楽祭
河口湖ステラシアターで行われた
シエナウインドオーケストラのコンサートへ
行って来ました。

河口湖音楽祭のシエナの公演は
4年ぶり2回め。
http://grane.cocolog-nifty.com/blog/2012/08/post-bd24.html?optimized=0
今年は日曜日の開催ということで
Jsoccerの日程と重ならなかったんですね。
の割にはチケット買うのも出遅れて
指定席でもかなり後ろの方へ
行かされてしまったのですが。


内容的には相変わらずのアットホームな雰囲気で
今回も心ゆくまで楽しませてもらいました。


さてこの度オーストリアの
トーンキュンストラー管弦楽団の音楽監督に就任した
指揮者の佐渡裕さんですが
15年という節目の今年を最後に
富士山河口湖音楽祭の監修の座を降りる事になりました。

もちろんこれからも音楽祭への参加はあるでしょうけれども
やはり佐渡さんあっての音楽祭だった側面も否定出来ないので
これは本当に寂しくなりますね。

2016年8月28日 (日)

コラボメニュー

8/27
中銀スタにおいて大宮に縁の深い
選手・監督によるコラボメニューがお目見えしました。


まずはおなじみ、盛田師範によるオリジナルラーメン
「盛田パミス」


パミスとはぶどうの絞りかすの事だそうで
このチャーシューのところにかかっている
紫色のものが多分それかな?

とんこつスープの中からかすかに見え隠れする
ベジタブルポタージュが面白かったですね。


佐久間監督はスイーツをプロデュース。
かりんとうをトッピングしたチョコレート……
「試合は土曜日だから
サンデー(日曜日)ではなくてサタデーでしょ」
で、「チョコサタ」

甘いものは本当に癒されます(*´ω`*)


そして持ち運び出来る手軽さから
発売30分で売り切れになったという
新井選手のおむすび。

まず左側の「サラミチータラおむすび」を食べ
空いたスペースに、別添のポテトチップスを
細かく砕いて入れて

容器をシャカシャカ!

ポテトチップスをまとわせて食す刻み梅のおむすび。
アイディアも食感も味も絶品でしたdelicious


こういうコラボメニューは確かに面白いですが
ただ今回みたいに一気にやると
享受する側もいろいろ大変なので
小出しにしてくれると嬉しく思います。
(全部試そうとするからだよね……)

2016年8月27日 (土)

本日のヴァンフォーレ

J1セカンドステージ第10節
山梨中銀スタジアムにて観戦。


甲府2-2大宮

〈得点〉
前19:保坂(甲府)
前44:ドラガン ムルジャ(大宮)
後36:マテウス(大宮)
後47:黒木(甲府)


ここ数年、甲府はホームゲームで試合中に雨に降られたことがほとんど無かったそうですが、今日は久しぶりの雨模様。残念ながら屋根のない中銀スタは、それだけでちょっとテンションが下がってしまうのは仕方の無いことでして。

でも試合は熱かったですよ。2試合連続完封勝利中で少しずつ調子が上がって来ている甲府は、序盤から大宮の攻撃に手を焼きながらも前半19分に保坂のゴール(このタイミングで「年一」かい!)で先制。そのまま前半をきっちり終わりたかった所でしたが、終了間際に甲府の右サイドからの低い弾道のクロスを、ドラガン ムルジャに決められて同点に追い付かれてしまいました。

追い付いた勢いで後半も立ち上がりから猛攻を仕掛けて来る大宮。PKのピンチはGK河田の好判断で何とか防いだものの、終盤の36分にゴール前の混戦から最後はマテウスに頭で決められて大宮に勝ち越しを許します。時間帯も時間帯ですし、私も正直、今日はここで終わりかと8割方諦めていました。

しかし5分取られたアディショナルタイムに左サイドからのFKのチャンス、途中出場だった黒木のヘッドで土壇場での同点劇! その直後にはビリーとドゥドゥが2人で大宮のDFを振り切る大チャンスも訪れましたが、これは残念ながら枠の外でタイムアップとなりました。

本当に今日の大宮はかなり手強かったですね。見ていても気持ちいいくらいに選手がよく動くし走るし。渋谷さんいいチーム作っているなぁ、と関心しつつ、だからこそぎりぎりではありましたが勝ち点1を取れて嬉しかった。やはり最後まで諦めたらダメですね。教訓。

2016年8月26日 (金)

リアルアイテムコレクション(225)

携帯電話のGPS機能を利用したゲーム「ご当地ポンタ」において
全国各地に出現する通常ご当地アイテムを
リアル写真で紹介していけたらなぁ、という
壮大かつお馬鹿な企画。

尚この「ご当地ポンタ」のゲームは
2012年11月30日付けで終了しておりますweep


ファイル225:錦帯橋(周南/岩国@山口県)

◇中国地方シリーズ
◇橋シリーズ
いろいろあって橋を渡っては来なかったのですが、やはり橋も「実際に渡る」より「外から見る」方がいいですね。この考え、変ですか?
(2016/8/20撮影)

2016年8月24日 (水)

ワンちゃんと戯れる

退勤で職場から出たところ
目の前を散歩中のワンちゃん
(ミニチュアダックス系)
が通り過ぎて行きました。

その後をちょっと離れてついて行きながら
かわいいなぁ、触りたいなぁなどと思っていたら
気持ちが通じたのか
ワンちゃんがピタッとその脚を止め
振り向くような形で自ら
こちらへ寄って来てくれたではありませんか!

「(触っても)大丈夫ですかね?」
一応飼い主の方に許可をもらってから
思う存分撫でまわさせていただきました。

あー、幸せだー(*´ω`*)

2016年8月23日 (火)

夏の陣・岐阜市コラボ編

8/21(日)
「ケータイ国盗り合戦」夏の陣
岐阜市で行われている
コラボコースをクリアして来ました。

広島からの深夜バスで名古屋下車
そのまま岐阜へ移動して攻略開始!


①黄金の織田信長公像
数年前、JRの岐阜駅前に建てられた黄金の信長さま。
まだ新しいのできらきらー、のぴかぴかー、です。

↓↓↓
名鉄岐阜駅のバスターミナルで
岐阜バスの1日乗車券を購入(550円也)
バスで岐阜公園へ移動。
↓↓↓
②岐阜市歴史博物館
まだ開館前でしたが、ポスターのQRコードが
エントランスのガラス越しに読み取れました。
↓↓↓
③岐阜城
金華山ロープウェーの山麓売店でお買い物をして
「くにふだ」を無事ゲット。


ついでに「ロープウェイカード」なるものも
入手して来ましたよ(^_^)


ロープウェイで途中まで登り、その後は自力で。
お城まで「徒歩6分」とかありましたが
結構かかりました。
あれはちょっとした山登りですよ~。
自分の体力の無さと、決して
サンダル履きで来る所ではないな、と実感。

天守閣から。

FC岐阜さんのホームスタジアム
長良川競技場をちゃんと収めて来る所が私流。

天守閣のボーナススポットも盗って来ました。
↓↓↓
④長良川うかいミュージアム
岐阜公園からバスで移動したのですが
停留所はたった2つ先の上に
その最寄りの鵜飼屋停留所からも
5,6分歩かなければならないので
体力と気力があったら徒歩で行くべきなのかな。

↓↓↓
⑤崇福寺
ここは……うかいミュージアムから歩きました。
具体的な所要時間はわかりませんが
多分15分もかからなかったような気がします。
↓↓↓
⑥円徳寺
名鉄岐阜駅から思っていたよりも近くて
行きはスルーしてしまったので
帰りに寄らせてもらいました。



半日でも充分楽しんで回れるコースですね。
こんなに暑くなければ、レンタサイクルもありです。

2016年8月22日 (月)

広島遠征始末記

今回の広島遠征
出発は河口湖駅から。

富士山と博多を結ぶ深夜バス
「フジヤマExpress」

山梨から九州へ直行便があるなんて
本当に驚きです。

よくよく見れば
バスのナンバーが「37-76」
一般的に富士山の高さと言われている
3,776mにかけているんですかねぇ。
細かい(≧∇≦)


翌朝は小倉駅前で降りまして
すぐさま本州へ戻る電車へ。
山陽本線を新山口乗り換えで岩国まで。
念願の錦帯橋を見て来ました!

時間が微妙だったので、渡るのは断念。

橋の駅・錦帯橋の展望市場にて
お昼に“岩国寿司”を頂きました。

甘くて美味しい😋

手前右手にある「レンコンコロッケ」は
いわゆるこちらでは「さつま揚げ」と呼ばれる物ですね。
岩国のお酒「金冠黒松」もよかったです。


そして錦帯橋から
広島バスセンターへ行くバスに乗りました。
このバスは、エディオンスタジアムの最寄り駅となる
アストラムラインの広域公園前駅で
降車を扱っているので
つまり錦帯橋からエディスタまで
バス1本で移動が出来るんですね。
40分くらいでしたか、本当に近かったです。


盛田選手が広島在籍当時に
現地のラーメン会の皆さまと開発したという
「油そば」か復刻販売されていましたが
お昼をがっつり食べた直後だったことと
あまりの長蛇の列にあえなく断念。

でも「清酒呑み比べセット」はしっかり堪能しました。

ま、3つの内ひとつは山梨の物でしたが
広島も酒処なのでいろいろ楽しめていいですねぇ。


サンチェさんとフレッチェさん。

ツーショットで撮れたのは初めてかな?
でもうちのヴァン&フォーレ同様、ただ今は
「ただのお友だち」設定だそうです。


スタジアムからの帰りは初めて
横川駅行きのシャトルバスに乗りました。
途中でバス切れになってちょっと待たされましたが
道中は結構快適でしたね。


24:30
広島発名古屋行きの
ロイヤルエクスプレスさん車両で
帰りの移動開始です。

<続く>

2016年8月21日 (日)

帰宅しました!

無事に自宅へ帰還いたしました(`_´)ゞ

夕べ深夜バスで広島を発って
今朝名古屋に着き
そのまま勢いで「ケータイ国盗り合戦」夏の陣
岐阜市の特別コラボコースをクリアして来ました。

初めて岐阜城へ行ったのですが
あそこは途中までロープウェイで行けるとは言っても
あれはちょっとした山登りですね。
サンダル履きに日傘で行くような所じゃないよsweat02
脚がパンパンだぁ(>_<)

そしてお城から降りてきたら
岐阜公園内が結構な人でごった返していて。
「ポケモンGO」の聖地らしいですね、ここ。
(私はやっていないですが)
噂には聞いていましたけれども
実際にあの人だかりを見たら
やはり異様にしか思えなかったなぁ。

2016年8月20日 (土)

本日のヴァンフォーレ

J1セカンドステージ第9節
エディオンスタジアム広島にて観戦。


広島0-1甲府

〈得点〉
後32:田中(甲府)


甲府の人間はある程度暑さに耐性はあるとは言っても、広島の今日の暑さも尋常ではなかったですね(>_<)

そんな中省エネだった訳ではないのでしょうが、本当に広島があまりガツガツ前には出てこなかったので、ある程度甲府の時間帯でボールを持てる場面も多くて。「あれ? あれ?」なんて思っている内に前半はスコアレスで終了。

今日の最終ラインはオミを中に左新井、右新里。両WBも含めて必死になってゴール前を守っていました。後半も折り返しの25分が過ぎた頃、「もしかしたら勝てるかも!?」そんな思いが頭をよぎった後半32分。甲府CKのチャンスからドゥドゥが競ったこぼれ球をゴールに押し込んだ佑昌! その後はどんどんゴール前へ放り込んでくる広島のロングボールを跳ね返して虎の子の1点を守り切りました。

遅ればせながら、ファーストステージも含めて甲府は今年これが初めての連勝だとか。1-0での連勝っていかにも甲府らしいな。

2016年8月18日 (木)

ポテトサラダ

http://j-town.net/tokyo/research/results/223746.html?p=all

私自身ポテトサラダは大好きで
よく作るのですが
具はキュウリとハムがメインに
ちょっと豪華にしたい時は
ニンジン・ゆで卵・タマネギなんかを加える程度。

そしてやはりフルーツ系はダメですね。

サラダだけで食べるなら構わないと思いますが
「ご飯のおかず」にフルーツは合わないでしょ!
……というスタンスです。

2016年8月17日 (水)

家庭菜園

5月に某所からもらって来たナスの苗に
見事な実がなりました。

あまりに立派でもったいない気もしましたが
焼きナスにして美味しく頂きましたよdelicious

2016年8月16日 (火)

中トロDON!

NHK−FM「きらクラ! 」の中の名物コーナー
クラシック音楽のイントロクイズ「きらクラDON!」


前回第186回の答えは
モーツァルトの交響曲第28番「K200」から
第1楽章でした。

たらら ららら らんnote

聴いてすぐに「モーツァルトだー!」と反応は出来たものの
はてさて何の曲だったか……。

ニアピンにも出てきたドイツ舞曲「そりすべり」も
一瞬頭をよぎったのですが
明らかに音階が違うし、季節はずれだし。

いや、これはローラー作戦も
避けられないかと思われたところへ
「きらクラ! 次回は200回です!」とのこと。

いや、まさかとは思うけれども
モーツァルトのK200って何だ?

早速調べて曲名がわかって、確認してみましたら
……そのまさかでしたcoldsweats01
いやぁ、気持ちよかったですね。


<🍣中トロDON!🍣>
祝・「きらクラ!」放送200回!
その記念に、前々からふかわさんが「やりたい」ともらしていた
"中トロDON!"(曲の中間部を聴いてタイトルをあてる)の出題が
全部で3曲ありました。

1曲め・2曲めはすぐにわかったのですが
3曲めがどうにも出てきませんweep
トロンボーン? テューバ? のソロなんて
そんなに数あるとは思えませんのに。

まぁ、でもあたりはついているので
のんびり確認作業をしていくつもりです。
来週放送が1回お休みになりますしね。

2016年8月15日 (月)

主狩りの励み

山梨県早川町にある西山ダムで
ダムカードの配布が始まったそうで。

早川町と言うと国盗りゃーの間では
「山梨の主」がいらっしゃるエリアとして
近頃「聖地」になりつつありますが
ついに「主狩りついでにダムカード」をもらうことが
出来るようになった訳ですね。わーいヽ(´▽`)/

近い内にもらいに行かないと!
(山梨の主狩り自体は既に終了しております)

2016年8月14日 (日)

白鳥飛来

昨日の川中島ダービー
新潟から今年はアルビくんに加えて
スワンちゃんも来てくれました♡

左側はご当地ヒーロー、サクライザーの御一行さま。

なかなかご夫婦揃った写真が撮れなくて
粘った末に何とか収めましたけれども



ちょっとツーショットとは言えないかな?

試合前の場内1周、バックスタンドで子どもたちに
くちばしを触られ続けていたご夫婦でした。

2016年8月13日 (土)

本日のヴァンフォーレ

J1セカンドステージ第8節
山梨中銀スタジアムにて観戦。


甲府1-0新潟

〈得点〉
前35:ドゥドゥ(甲府)


今回の新潟との川中島ダービーは、J1残留を争うお互い重要な1戦に。情報ではドゥドゥを始めマルキーニョス・パラナや橋爪など出場が危ぶまれていたらしい選手も、蓋を開けたらみなスタメンで。でも逆に大丈夫かな~、という懸念がなかったと言ったら嘘になりますが。

3試合ぶりにオミが最終ラインに戻って来て、「相手にボールは持たれるけれど、最後の所はやらせない」徹底的な守備。新潟のボールの回し方は決して悪くはなかったですし、敵ながら思わず唸ってしまったプレーも多かったのですが、「やられる」感じはあまりしなかったのも事実で。やはりすごいなぁ、このオミの存在感。

まぁ、前半35分のドゥドゥのPKの1点だけではありましたが、相手を完封してきっちり勝ち切ったのはたたえたいと思います。やはり小瀬で歌う「輝く夜空」は最高ですね。

2016年8月12日 (金)

お盆休み

甲府駅周辺の人の多さや
夕方帰宅時にはあちこちで大渋滞。
世間ではお盆休みなるものに
突入しているんだなぁ、と実感しました。

私は相変わらず暦通りですよ。
明日・明後日はお休みですが
来週の月・火は仕事だよ(-.-;)

2016年8月11日 (木)

山の日

せっかくの休日ではありましたが
仕事は休みだったものの、会社の方で
1日研修を入れてくれまして
朝から頑張って来ました。

まぁ、予定よりだいぶ早く終わりましたので
せっかく街中にいるんだからー、と
戦国スタンプラリーもいくつか拾ってから帰宅。
残り5つになりましたぞ。
土曜日の午前中辺り回って来ちゃおうかなconfident

そんな初めての山の日の1日でした。

2016年8月 9日 (火)

第186回「きらクラDON!」

NHK−FM「きらクラ! 」の中の名物コーナー
クラシック音楽のイントロクイズ「きらクラDON!」


前回第185回の答えは
ヴィラ・ロボスのブラジル風バッハ第5番から「アリア」でした。

たらら ららら らんnote

そうです。ブラジルのリオデジャネイロで
夏のオリンピックが始まったんです。

ブラジルのクラシック音楽というと
まずこれ! というくらい有名な曲なので
このきっかけさえつかめれば何とかたどり着けるしくみ。

いやぁ、久しぶりの時事出題でありました。


それでは第186回の「きらクラDON!」

おめでたいことに、次回の放送が
「きらクラ!」200回なんだそうで。
はい、確かにこれは「200」の音楽ですね。

2016年8月 8日 (月)

ヘアピン2本

昔購入してそのままになっていた

かん付きのヘアピンがようやく作品に。

この青赤の色合いは……

もちろん「そう言うこと」ですね。

2016年8月 7日 (日)

川崎遠征始末記

今回の国盗り的会場入前ミッションは
神奈川県内の夏の陣のスポット3つを拾うことでした。

まぁ、ズーラシアは長津田駅(横浜線)
鎌倉の佐助稲荷神社は大船駅で普通に盗れたので
特に問題はなく。

海芝浦駅は直接現地まで行って来ました。
人生2度め、10何年ぶりですかねぇ。

東芝さんの社有地になるので関係者以外
駅から外へは出られないのですが
ちょっとした公園なども整備されていて
鶴見つばさ橋の絶景を楽しめます。


前回来た時はこれが横浜ベイブリッジだと
すっかり勘違いしておりましてね。
後日地図で位置関係を確認して
どうにも向きが合わないことに気付き
「鶴見つばさ橋」であることが判明した次第。

海芝浦駅奥の公園から見て左が鶴見つばさ橋
右手奥の方にあるのが横浜ベイブリッジになります。

そしてそこから浅野→浜川崎→尻手乗り換えで
武蔵小杉駅まで行く人もなかなかいませんわな。
浜川崎→尻手の南武線車両の椅子は
「音楽のまち川崎」ならではのデザインでした。



おっと、等々力陸上競技場
川向こうにある東京都の夏の陣のスポット「等々力渓谷」の
まるっと取得エリア内ですか!?
レア地ではないけれど、これはかなり嬉しい。

ものすごく暑い中でも、等々力へ来ると
やはり食べてしまう、春日山部屋のちゃんこ。
今回は日替わりカレー味でした。


フロンターレさんの今回の企画は「宇宙強大」で
漫画「宇宙兄弟」の作者である小山宙哉先生が始球式をしたり
ハーフタイムには平原綾香さんが「Jupiter」を熱唱。
いや、今回も楽しませてもらいましたよ。


国盗り的試合終了後ミッション……
夏の陣のスポット・狛江駅は南武線の宿河原駅で。


帰りの電車の中で試合の内容をまとめたんですが
せっかく書いた紙を紛失してしまいまして。
さすがに2度、3度と振り返るには辛い試合で
書き直すこともままならないので
紙が見つかったら後追いでアップしたいと思いますm(_ _)m





2016年8月 6日 (土)

本日のヴァンフォーレ

J1セカンドステージ第7節
等々力陸上競技場にて観戦。


川崎4-0甲府

〈得点〉
前44:大久保(川崎)
後3:O.G.(川崎)
後11:小林(川崎)
後24:エウシーニョ(川崎)


等々力陸上競技場、4年連続7回め。



前半はね、確かに前線の稲垣まで最終ラインに吸収されて、6バック気味ではありましたが、本当によく頑張って川崎の攻撃を何とか跳ね返していたんですよ。そのまま前半を凌ぎきれていればどうにかなったような気もしますが、終了間際にセットプレーから大久保に頭で合わせられちゃって。こうなるともう、後はいろいろな意味で後手後手でね。

後半立ち上がりにちょっとした油断のミスからオウンゴールで追加点を献上、点を取らなくてはならなくなった甲府が前がかりなれば、更にカウンターで鮮やかにぽん、ぽん、と。ここ15試合負け無しという川崎の強さは、本当に半端なかったです。

甲府もダヴィを後半途中から投入して見せ場もなかった訳ではないんですけれどもね、相手の挑発にのって一発退場とか、ほんと何をしに出て来たんだ、ダヴィー! と思わず叫んでしまいましたわ。

前節の浦和戦に引き続いて、何の策もないままの完敗。相手が最上位とは言え、この実力差は……辛いなぁ(。> <。)

2016年8月 5日 (金)

いよいよリオ五輪

明日からいよいよリオ五輪ですか。

ひと足先に始まったサッカー・手倉森Japanは
はっと気が付いたのが10:15頃で
慌ててテレビをつけましたら
2-2の同点の場面でした。

まだ前半15分なのに2-2?shock

結局出勤の支度でばたばたして
前半終わるくらいまでしか観られなかったのですが
最終スコアが4-5とか
サッカーではなかなかお目にかかれない
非常に大味な「乱打戦」だったんですね。

考えたら、今日のbaseball広島×巨人と
全く同じスコアだもの。


開会式、見たかったけれど
明日もお出かけなんだなぁ、残念bearing


2016年8月 4日 (木)

4年ぶり2度目

熊本・九州復興支援のくまモンタオマフ
ヴァンフォーレ甲府ver. 届きましたー!

くまモン、やはりかわいいなぁheart02


さてさて、先日のマルキーニョス・パラナに続きまして
チームの練習に参加しておりました
2012年J2得点王で、甲府のJ2優勝・J1昇格の
立役者でありましたところのダヴィが
このたび4年ぶりに甲府へ戻って来ることになりました。

大怪我の後なので、コンディションとか
多少不安なところもあるのですけれども
甲府にとっては昨年のバレーに引き続いて
レジェンドその2の復帰。
ドゥドゥとともに残留へ向けて
その活躍に期待してしまうところであります。

2016年8月 3日 (水)

山梨づくり

昨日、近所のスーパーへ買い物に行きましたら
店頭で山積みになっていました
キリン一番搾り「山梨づくり」!

何か発売が昨日からだったようでして
どうりで今までどこを探したって
ちっとも見つからないはずですよねー。

とりあえず1本ゲット。



名古屋づくりは濃いなぁ~、と思いましたが
山梨づくりも濃さの点では相当なものでした。
味の濃い料理に合わせても負けない強さなんだろうなぁ。

2016年8月 2日 (火)

第185回「きらクラDON!」

NHK−FM「きらクラ! 」の中の名物コーナー
クラシック音楽のイントロクイズ「きらクラDON!」


前回第184回の答えは
シューマンの組曲「子供の情景」からトロイメライでした。

たらら ららら らんnote

もうこれは、「きらクラDON!」でも
前身の「きまクラDON!」でもいわくつきの曲でしてね。

というのも出だしがショパンの「別れの曲」に
非常によく似ているのです。

私は「別れの曲」として出題された2度とも
「トロイメライ」にしか聴こえなかった人間ですが
かと言って「トロイメライ」が「別れの曲」に
聴こえるとは限らないことが今回判明致しましたよ。


それでは第185回の「きらクラDON!」

弦の合奏に女性の歌が付くイメージ。
曲は分かったのにタイトルが出てこなくて
しばらく悶々としてしまったのですが

そうか
オリンピックが始まりますものね。
そういうことか……あははははcoldsweats01

2016年8月 1日 (月)

カレーを華麗に

元千代の富士の九重親方の訃報は
速報で携帯に入って来ましたが
さすがに中村紘子さんのは無かったなぁ
(↑そりゃスポーツニュース系のアプリ入れているから)


とある世代より上の人にとっては
「名ピアニスト」であると同時に
「カレーのCMのおばさん(?)」だった中村紘子さん。

シューマンの「謝肉祭」やウェーバーの「舞踏への勧誘」など
様々な演奏をそのCMで披露して下さいましたが
私的に1番印象に残っているのは
ドヴォルザークのピアノ五重奏曲の第3楽章。

当時まだクラシック音楽を聴き始めたばかりの初心者は
これが一体何の曲なのかわからず
有名なピアノ五重奏曲を片っ端から聴いて
ようよう探し当てたものでした。懐かしい。

生まれが山梨でやはり縁もあったのか
私も地元で生のコンサートに3回ほど立ち会うことが出来ました。
そういう目で見てしまうからかもしれませんが
もうオーラというか貫禄がものすごかった記憶が。

ご冥福をお祈りしたいと思います(-人-)

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »