フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

パーツひろば

無料ブログはココログ

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月

2016年9月30日 (金)

紀伊半島山の中③

<主狩りとダムカードゲットの旅・2日め>

9/23 十津川温泉からスタート!

十津川第一発電所
朝イチで風屋ダムのダムカードをもらいに突撃。
まさか二津野ダムのカードもここで一緒に頂けるとは
予想外の展開でした。

↓↓↓

二津野ダム(奈良県・十津川村)
霧の中での大放流は幻想的かつダイナミック!


↓↓↓

和歌山県&三重県の主狩り@北山村
R311、R169を経て「飛び地村」和歌山県は北山村へ。
道の駅・おくとろにてまずは和歌山県の主狩り。
近くにある吊橋を対岸へ渡って、続けて三重県の主狩り。
川を挟んで主さまが隣合っている所なんて
多分ここだけだと思うなぁ。

お土産の「じゃばら酒」
美味しかったー(≧∇≦)


↓↓↓

七色ダム(和歌山県・北山村)

北山村と三重県・熊野町にかかるダム。
天端の上を国道が通ります。

↓↓↓

北山川電力所(池原発電所)
七色ダムと池原ダムのカードをゲット。
お昼休みに大変失礼致しましたm(_ _)m

↓↓↓

池原ダム(奈良県・下北山村)


堤体と放流ゲートが別の場所に。
あのゲートの向こうに、先程寄ってきた発電所があります。

↓↓↓

大迫ダム(奈良県・上北山村)

こちらも農水省の持ち物ですが、非公式ダムカードがあります。

↓↓↓

大滝ダム(奈良県・川上村)
しめは気付いたら、この日初めてのフラットなダム!


7つの小窓がかわいいです。

↓↓↓

9/23 16:00
レンタカーを返却して無事旅は終了。
近くのイオンモール橿原にて夕食を頂いてから
近鉄線・大阪周りで京都まで戻り
深夜バス「クリスタルライナー」にて帰りました。

2016年9月29日 (木)

紀伊半島山の中②

<主狩りとダムカードゲットの旅・1日め>


9/22 12:00
奈良県は橿原市にてレンタカーを借りてスタート。
R24からR168(十津川街道)へ。

↓↓↓

奈良県の主狩り@野迫川村
R168をいったん離れて野迫川村方面へ。
村へ入ってもしばらくは「圏外」が続きます。
道のオアシス弁天辺りでようやく電波がつながりました。

↓↓↓

猿谷ダム(奈良県・五條市)
放流中ー!

ベンチのお猿さんもかわいかった♡


↓↓↓

旭ダム(奈良県・十津川村)

関西電力の持ち物なので、公式ではないようですが
ダムから少し奥に入った奥吉野発電所にて
瀬戸ダムと共にダムカードが配布されています。
(瀬戸ダムは一般乗用車到達不可らしい)

↓↓↓

風屋ダム(奈良県・十津川村)
放流中ー!

ちょっと下った風屋大橋からの眺め。


↓↓↓

この日は十津川温泉にて1泊!
(1日め終了)

2016年9月28日 (水)

紀伊半島・山の中①

9/22,23
「ケータイ国盗り合戦」鷹狩り
奈良県・和歌山県・三重県の主狩りに行って来ました。

奈良県は橿原市にてレンタカーを借りて
紀伊半島の奥地をひとまわり。
相当な覚悟で臨みましたが
最近山梨近辺の峠道で訓練した賜物なのか
思っていたほど過酷ではなかったですね。

ただ本当に熊野大社を除けば
「温泉とダム以外何もない」所なので
周りに「どこへ行ってきたの?」と聞かれて
説明する方がよほど難しかったかもしれません。

その唯一の観光場所であった熊野大社さえ
「雨模様で車から外に出るのが億劫」という理由で
参詣をスルーした罰当たりですからね。


今日は前置き。
旅の総括は明日・明後日と2日に分けてまとめます。

2016年9月27日 (火)

第191回「きらクラDON!」

NHK−FM「きらクラ! 」の中の名物コーナー
クラシック音楽のイントロクイズ「きらクラDON!」


前回第190回の答えは
ベートーヴェンのピアノソナタ第21番
「ワルトシュタイン」から第1楽章でした。

たらら ららら らんnote

ドの連打で始まる独特の出だし故
ドライブ中のカーラジオからという
あまり良いとは言えない条件下ながら
何とか私でも引っかかりました。

表題の「ワルトシュタイン」は
当時ベートーヴェンのパトロンだった人で
このピアノソナタを献呈された伯爵さまの名前です。



それでは第191回の「きらクラDON!」

演奏楽器が独特ですからねぇ。
この楽器の名曲と言ったら
某映画に使われて有名になったあれかな?

2016年9月26日 (月)

柏遠征始末記

いやぁ、「ケータイ国盗り合戦」
今年の夏の陣のスポットですが
関東近辺は8月に川崎へ行った際に
神奈川と西東京をちょこっと盗っただけで
都心部はほとんど手付かずまま。

さすがにそれはまずいだろうと
柏行くついでに拾って来ることにしました。

国分寺から西武線乗り換えで
狭山のスポットを皮切りに
赤坂~羽田~根津~王子~さいたま~宮代と一気盗り。

これで34箇所めかぁ。
今年は半分もいかないかもしれないなぁ。
(東北と九州(小倉除く)へ行っていないからね……)


さてそうして柏には無事着きましたが
まだちょっと時間があるのでもうひと仕事。
東口から布施行きのバスに乗って
柏市内の、少しばかりやっかいなレベル2の空を盗って来ました。

「泉入口」まで来ればOKです。


帰りは一旦柏駅まで戻ってから
日立台を目指す予定でしたが
ふとナビタイムから
「新田原のバス停から歩こう!」
との提案を受けました。

地図を見てみれば、確かに駅へ戻る途中の
新田原のバス停から
日立柏サッカー場、アウェイ側入口最寄りの日立台バス停まで
大した距離ではなさそうです。

という訳で、新田原で下車し
案内されるまま住宅地の中を歩くこと約10分。
アウェイ側入口のほぼ真ん前に出ました。
グッジョブ、ナビタイム!




柏市内で空をひとつ
残してしまったのが心残りですが
これは次回に持ち越しということで。

なので来年も柏へサッカーを観に行きたいので
何が何でもJ1に残ってもらわなきゃ困るよ~、>ヴァンフォーレ!

2016年9月25日 (日)

本日のヴァンフォーレ

J1セカンドステージ第13節
日立柏サッカー場にて観戦。


柏1-0甲府

〈得点〉
後19:ディエゴ・オリヴェイラ(柏)


日立柏サッカー場
4年連続7回め



相変わらず守備は頑張っていましたし
内容も決して悪くはないのですが
やはりドゥドゥのいない穴はなかなか埋められず(T_T)

今日は特に攻撃面で相手にほとんど何もさせていなかっただけに、セットプレーでの失点は本当に残念でした。やはり1回クリア出来たからと言って、そこで安心してはダメですね。

さて年間16位の名古屋が本日勝って、降格争いのラインがまた混沌として来ました。残り4試合、まさしく「総力」になります。

2016年9月23日 (金)

@クリスタルライナー

京都駅から甲府行きの深夜バス
「クリスタルライナー」に乗り込みました。

2日間に渡る奈良・和歌山・三重主狩りと
ダムカードゲットの旅。
予定を全部こなせた訳ではありませんでしたが
内容的には非常に満足出来るものでした。

紀伊半島の山の中
とても面白かったですo( ˆoˆ )o

2016年9月22日 (木)

@十津川温泉

旅に出てます。

今、奈良県の十津川温泉にいます。

主狩りとダムカードゲットの旅
明日もまだまだ続きます。
(夏休みを取っていなかったので
ちょっと強引に休みを入れさせてもらったのさ)

安全運転で頑張るぞ(๑•̀ •́)و✧

2016年9月21日 (水)

スタンプラリー、コンプリート!

今年の夏も
甲府市とCAPCOMの「戦国BASARA」のコラボで
開催されていたスタンプラリー。
http://grane.cocolog-nifty.com/blog/2016/07/2016-885c.html
無事にコンプリートいたしました。
時間かかり過ぎでしょー(苦笑)。

8月の終わりでスタンプ残りふたつまで来ていたのですが
ふたつとも甲府市北部ですし
「思い立ったらいつでも行ける」安心感から
気が付けば残り半月。

9/17 中銀スタに出ていたこのスタンプラリーのブースで
「特別出張」していた浜松S.A.の特典をもらった際
係の方から「結構スタンプたまってますねぇ」
私「あとふたつでコンプリートなんですよ」
係「ちなみに残りはどこですか?」
私「昇仙峡のすがはら屋と武田神社のかぶとやです」(即答)
係「見事に北部ですねぇ。頑張って下さい」
背中を押されまして
ようやく重い腰が上がった次第でして。


コンプリートの景品。

……かわいいじゃないか、おやかたさま(≧∇≦)

2016年9月20日 (火)

第190回「きらクラDON!」

NHK−FM「きらクラ! 」の中の名物コーナー
クラシック音楽のイントロクイズ「きらクラDON!」


今週は先ごろ、新潟県は長岡市にて行われた
公開収録の模様が放送されました。
現地での「生DON!」は
イントロが3曲・中トロ1曲の計4問。

◇1曲め…
ドヴォルザーク/交響曲第9番から第4楽章
この1音だけではねぇ
さすがに候補が多すぎて無理です。
え、私!?
ベートーヴェンの「コリオラン」序曲かと思いましたよ。

◇2曲め…
チャイコフスキー/ピアノ協奏曲第1番から第1楽章
出だしのホルンがとっても印象的な超有曲!

◇3曲め…
ストラヴィンスキー/「ペトルーシュカ」からの3楽章
最近何かと聴く機会が多かったので
すぐに「ペトルーシュカ!」と出たのですが
あれ? ピアノ?
作曲者自身がピアノ独奏用に作ったものの方でした。

◇4曲め(中トロ)…
J・シュトラウスⅡ/ワルツ「美しく青きドナウ」
出題の切り取り方が絶妙過ぎて
これは何の曲なのか、皆目見当もつきませんでした(>_<)


それでは第190回の「きらクラDON!」

えーと、この方の称号は
「伯爵さま」でよかったですかね?

2016年9月19日 (月)

味噌川ダムカレー、リベンジ!

9/18(日)
道の駅・木曽川源流の里きそむらまで
味噌川ダムカレーを頂きに行って来ました。
はい、7月に叶わなかったリベンジですね。
http://grane.cocolog-nifty.com/blog/2016/07/post-2407.html

今回は朝イチで、レストランの開店と同時に突撃。
1日限定20食でも、さすがにこの時間(朝10時)だと
全然余裕です。

念願の味噌川ダムカレー(≧∇≦)
ダム湖側から

堤体側から

もういろんな意味で大満足でした!
ごちそうさま(^人^)


さて何だか雨も強くなってまいりましたが
このまま帰るのも寂しいので
権兵衛トンネルを木曽から伊那方面へ抜けて
ダムをふたつ見学して来ました。

箕輪ダム

ちょうど雨が小降りになったので
これ幸いとばかり車から外へ出て見学していたら
天端のど真ん中で突然の大雨shock
あわや遭難しかける所でした。

横川ダム



せっかく放流していたのに
堤体を下流から見られる橋の上からは
肝心の放流ゲートが木々に隠れてしまうという
何とも残念なオチでございました。


この2ダムは最近ダムカードの配布が始まりまして
もちろんもらって来ましたよ。

配布場所がダムと離れているのでその点だけは注意ですね。
特に「ダムに行って来た証拠」は求められませんでしたが
横川ダムのカードをもらえるかやぶき館では
ダムへ行く前に寄ると
「先に見学して来て下さいね~」と言われますので
ダムへ寄ってからの方がいいかもしれないです。

時折のどしゃ降りで難儀な道行きではあったものの
やはりそれなりに楽しかったですo( ˆoˆ )o

2016年9月18日 (日)

オリーブオイル

昨日山梨中銀スタジアムにおいて行われました
J1セカンドステージ第12節、対ベガルタ仙台戦の
ハーフタイム抽選会が当たりました♪

昔は本当にかすりもしなかったのに
ここのところは「保坂の年1」ゴール並に
コンスタントに年1回のペースで
何かどうか当たっておりましたが
今年はこれで2度目。
http://grane.cocolog-nifty.com/blog/2016/05/post-5267.html
怖いくらいですね。

日清オイリオさんのギフトセットと言うので
まぁ油だろうな、とは思いましたが
油は油でもオリーブオイルが5本とかΣ(・ω・ノ)ノ

どうしたらいいですか?(^_^;)
必死になってイタ~リア~ンな献立を作りましょうかね。

2016年9月17日 (土)

本日のヴァンフォーレ

J1セカンドステージ第12節
山梨中銀スタジアムにて観戦。


甲府1-1仙台

〈得点〉
前24:山本(甲府)
前37:西村(仙台)


ドゥドゥが怪我で離脱しました。
加えて(河本)明人も怪我。前節負傷交代した(松橋)優も含めて、ここへ来てまた怪我人が続々と……何か、祟られていますかねぇ。

という訳で、今日の前線はダヴィを頭に盛田と稲垣のシャドーという布陣。ダヴィはまだまだな感じですし、盛さんもゴローちゃんも自分で仕掛けられるタイプではないですから、得点を取るのは苦労するだろうな、と予想はしていましたが……。

意外な形での甲府の先制点は前半24分、ゴローちゃんのもらったPKをオミが決めたもの。これで行ける感じは出たものの、前半37分に仙台左サイドからのクロスにオミが対応していたかと思いきや、その背後を西村にするっと抜かれて同点に。

後半もポゼッションは絶対的に仙台で、かなりの時間ボールを持たれる展開。30分過ぎ甲府にも僅かながら攻撃に回る時間帯が出来ましたが、結局得点は奪えないままに引き分けました。

途中から甲府も引き分け狙いに行ってしまったので、何となくすっきりとはしない試合内容になってしまいましたが、考えてみたら最近の中銀での仙台戦ってこんな試合がほとんど。今年も安定の通常運転でしたか(-.-;)

2016年9月15日 (木)

中秋の名月

今夜は十五夜でございますよfullmoon


甲府では昼頃まで少し晴れ間も見えたものの
曇りがちな天気でありまして
お月さまが見えるかどうか危惧しましたが

薄い雲の向こうに
何とか見ることが出来ました!\(^o^)/

酒持ってこ~い!
月見酒じゃ~( ^^)/▽▽\(^^ )

2016年9月14日 (水)

大阪遠征始末記②

◇大阪の主狩り編


翌日はお宿の江坂から
北大阪急行→大阪モノレール→阪急宝塚線→能勢電鉄で
山下駅まで行きまして
そこからバスで大阪の主のいらっしゃる
能勢の郷の空まで移動する事に。

山歩きの団体さんが数組おりまして
なかなか結構な乗車率でした(@_@)

バスに揺られること30分ちょっと
上山辺の停留所で降りまして、無事に主狩りを済ませて
終点で折り返して来たバスで帰ります。

山下駅から1日2往復しか便がないので
逃すと悲惨な事になりますね。



しかしここではまだ駅までは戻らず途中下車。
一庫ダムのダムカードをもらうために“寄り道”しました。


やはり主さまの近くでついでに寄れると
ものすごい励みになるなぁ(´∀`*)

一庫ダムの停留所までおりて来れば
バスの本数はだいぶ増えますので、御心配なく。


甲府までの復路は、大阪・梅田から
トラビスジャパンさんの花バス観光の
高速バスに乗りました。
コンセント付いてましたよ! 良かった~。



今までお目にかかったこともないような
西日本限定鷹にもたくさん出会えましたし
とても楽しい大阪遠征でしたね。

2016年9月13日 (火)

第189回「きらクラDON!」(答え合わせ)

NHK−FM「きらクラ! 」の中の名物コーナー
クラシック音楽のイントロクイズ「きらクラDON!」


前回第189回の答えは
ストラヴィンスキーのバレエ音楽「プルチネルラ」から
序曲でした。

たらら ららら らんnote

「火の鳥」「ペトルーシュカ」「春の祭典」等
前衛的なバレエ音楽を提供して来たストラヴィンスキーですが
ある時、そのバレエ・リュスの総裁であるディアギレフと
振付家のマシーンから
「イタリアのコメディア・デラルテ(仮面劇)のような
バレエを作りたいねぇ」との提案を受け
ペルゴレージをはじめとする、イタリアバロック音楽を
編曲するような形で作られたのがこの「プルチネルラ」。

出題の序曲は18世紀イタリアの作曲家、ドメニコ・ガロの
トリオソナタが原曲だそうです。

そしてこれを機にストラヴィンスキーは
新古典主義の作風に目覚めて行くことになる訳ですね。
いやぁ、面白い。


さて、次回はこの日曜日に新潟県は長岡市で行われた
公開収録の放送となりますので
「DON!」の出題はありませんでした。

2016年9月12日 (月)

大阪遠征始末記①

◇吹田スタジアム編


青春18きっぷ最終日ということで
今回の往路はJRでの道行き。
甲府発が6:06、新大阪着が14:38です。

江坂にとったお宿に荷物を置いてから
北大阪急行→大阪モノレールで万博記念公園駅へ。

吹田スタジアムまではエキスポシティを
ぐるっと迂回するような形で
15分くらい歩きましたかね?
のぼりの階段が思った以上にツラいです(-.-;)

外観はちょっと無機質な感じが否めませんが
中の雰囲気は素晴らしかった!
ピッチは近いし見やすいし迫力あるし。
本当に羨ましい限りでして。



スタグル難民になるのを恐れて
千里中央駅の蓬莱(551)さんで
豚饅と焼餃子を購入して持ち込んでいたのですが
餃子があったらやはりごはん食べたいよねぇ、と
結局丼を追加する事に。


並ばずに買えた、炙り豚バラ丼。
豚バラがもうとろっとろで美味しかったですねぇ。

という訳で豚饅は現地ではひとつしか食べられず
もうひとつはお夜食に(^_^;)



そして例え敗れて帰ったとしても
モノレールの山田駅乗り換えで
北千里の空を盗りに行くのを「ひと仕事」忘れない
これぞ国盗り魂(違うと思うsweat02


さて翌日は、いよいよ大阪の主狩りです。
(つづく)

2016年9月11日 (日)

本日のヴァンフォーレ

J1セカンドステージ第11節
市立吹田サッカースタジアムにて観戦。


G大阪2-1甲府

〈得点〉
前5:田中(甲府)
前8:長澤(大阪)
後35:倉田(大阪)


市立吹田サッカースタジアム
もちろん初!


立ち上がりから珍しく守備にも攻撃にもいつもよりやや積極的だった甲府。前半5分、左サイドのドゥドゥの突破からクロス→佑昌のゴールであっさり先制したものの、即座にFKから長澤のヘッドで大阪が同点。スタートして10分も経たない内に両チームが1点ずつ取り合うという、撃ち合いの体も感じられましたが、その後はだいぶ落ち着きまして。前半は敵地で互角以上の戦いをしていたと思います。

後半も結構いい感じでボールを保持する時間帯も多かったのですが、なかなかゴール前まで運べない状況の中、後半35分に相手ゴール前でのバックパスのミスから最後は倉田に決められまして逆転負けとなってしまいました。

試合内容は決して悪くなかっただけに、相手に与えてしまったセットプレーでの1失点めと、ちょっとした連携ミスでの2失点め。これを見逃してはくれないガンバさんの底力だと言ってしまえばそこまでですが、この展開で勝ち点をひとつも奪えなかったのは本当にもったいなかったし残念でした。でも現地で観ていて思ったのは、決して悲観する内容ではなかったということ。下を向かずにぜひ次につなげていってもらいたいものです。

2016年9月 9日 (金)

年に1度の

さぁて、今晩は年に1度の贅沢
新さんま丸々1尾の日!

もう焼いている最中から思わず
さんまコールが出てしまうほどのハイテンション。
悲鳴をあげながら食べさせていただきました。

本当に、本当に美味しかった~delicious

2016年9月 8日 (木)

現実逃避

広島カープ、優勝へのマジックナンバー2。
結果によっては今夜胴上げがあるかもしれないという事で
何かもやもやと過ごすのも嫌でしたので
FMでNHK交響楽団の
特別演奏会の中継をしていたのを幸い
まさに“現実逃避”をしていました。

マーラーの交響曲第8番。
大編成のオーケストラと8人のソリスト
児童も含めた大人数の合唱団が織り成す
この壮大で宇宙的な拡がりは
本当に意識というか心を持って行かれます。
やはり1度生で聴いてみたい曲だわー。


さて、広島も2位巨人も共に勝ちという事で
今日の胴上げは無くなりましたが
優勝へのマジックナンバーは1。

明日広島は移動日で試合がなく
巨人は今年鬼門の神宮球場でヤクルトと対戦と。
いや、ここはやはり負けてすんなり優勝させてあげましょうよ。
と、そんなささやかな抵抗(嫌がらせとも言う)を試みてみる。

鬼だ……smile

2016年9月 7日 (水)

洗濯大正解

雨が降るのかどうか、戦々恐々としながらも
意を決して洗濯機を回す。

しかし昼になっても、夕方になっても
結局甲府では天気の崩れる気配はなく
気持ちいいくらいの晴天で
34度の真夏日一歩手前まで気温も上がったとか。
思い切って洗濯して大正解だったなぁ。

台風13号は明日?


2016年9月 6日 (火)

第189回「きらクラDON!」

NHK−FM「きらクラ! 」の中の名物コーナー
クラシック音楽のイントロクイズ「きらクラDON!」


前回第188回の答えは
サティの「ジュ・トゥ・ヴ」でした。

たらら ららら らんnote

「あなたがほしい」のタイトルでも知られますが
仏語のニュアンス的には「お前がほしい」感じなんだとか。

ピアノ独奏の他、歌詞付きのものもあります。
空耳で「納豆くれ~」と聞こえたのも
実に面白かったですね。



それでは第189回の「きらクラDON!」

こじんまりしたかわいらしい古典風味の音楽ですが
作曲したのは割と最近の
ちょっぴりとんがったあの人だったり。

2016年9月 5日 (月)

行きます、吹スタ

今週末のアウェイ・G大阪戦

行くことはもう早くから決まっていたのですが
チケットの購入をおろそかにしていたら
発券手数料のかからないセブンチケットは
ビジター自由席完売と。

もう慌ててぴあの方で押さえました。
微々たるものですが、発券手数料108円
もったいなかったなぁ(>_<)

2016年9月 4日 (日)

ルヴァン杯?

ヤマザキナビスコ改めヤマザキビスケット様
先日はそれはそれはたいそうな物を
本当にありがとうございましたm(_ _)m
ありがたく使わせてもらっております。
http://grane.cocolog-nifty.com/blog/2016/06/post-f66e.html?optimized=0


さて毎年恒例の、Jリーグのカップ戦
予選は今まで通りの「ヤマザキナビスコ杯」だったのに
決勝トーナメントに入ったら
「ルヴァンカップ」と名称が変わったので
何でかな~? と思っていた疑問が
ようやく解けました。
http://www.yamazaki-biscuits.co.jp/sp/

契約が終わったナビスコ社のリッツに代わる製品として
新しく発売するクラッカーの名前だったんですね。

Jのサポでいろいろお世話になっておきながら
今更すみません。
まぁ、でも予選敗退していればこんなものですよね(-.-;)

2016年9月 3日 (土)

本日のヴァンフォーレ

天皇杯2回戦
山梨中銀スタジアムにて観戦。


甲府0-0大分
(6PK7)

〈得点〉


天皇杯初戦を大分トリニータと。
まぁ、今はJ3に甘んじているとは言え、元々地力はあるチームですから、ちょっと気を抜いたら足元をすくわれることは分かりきっていたんですけれどもねぇ。

だいたいPK戦には強くないのに(2000年以降天皇杯で4回PK戦やって3回負けてます)、90分ないしは+30分の延長戦で何が何でも1点取って試合を決められなかった時点でアウトです。

ちょっと丁寧に慎重に行き過ぎたかなー。リーグ戦ではそれでも構わないと思いますが、一発勝負のトーナメント向きではなかったと。

今年の天皇杯は終わってしまいましたが、逆に考えればこれでリーグ戦一本に集中出来る事になりました訳で、もうこうなったら脇目もふらずにJ1残留へ向けて「総力」ですね!

私も次の試合予定だった9/22は、これで心置きなく遠征出来ますわぁ(T_T)
(いろいろと負け惜しみsweat02


ところでその次の3回戦
会場は中銀スタで、清水エスパルスと大分トリニータの試合ですか(@_@)
天皇杯ならではですなぁ。

2016年9月 1日 (木)

健康診断

職場の健康診断に行って来ました。

最近スカートのベルトがきつくなっていたり
ワンピースの背中のファスナーが
自力で上がらなくなっていたり
何となく気付いてはいたのですが
やはり体重増えてたー(>_<)

ちょっとこれは危機感持って対処しないと!

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »