フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

パーツひろば

無料ブログはココログ

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

2016年10月31日 (月)

平塚遠征始末記

はい、今年最後のアウェイ遠征ですね。
国盗り的なミッションは入りませんでしたが
今回も会場入り前に寄る所がありました。

「神奈川県水道記念館」

寒川町にあります。
相模川の寒川取水堰のダムカードをもらえます。

相模線の寒川駅から歩くこと約10分
まずはその水道記念館でダムカードをゲット。

県道47号線を西へ歩くこと約10分
神川橋の上から寒川取水堰を見学。


更に西へ歩くこと約15分で
神奈川中央交通の田村車庫に到着しました。


ここから平塚駅まで行くバスの内、63・65系統が
BMWスタのある平塚市総合公園の横を通るんですね。
ちょっと歩きましたけれど、バス1本で行けるなんて
いいルートを見つけたな、と。


11時頃Shonan BMWスタジアム平塚に到着。
恒例の「駆け付け1杯」
サンクトガーレンさんのベルマーレビールで喉を潤して

遠征していたフォーレちゃん(ハロウィン仕様)とハイタッチ。


お昼はステーキ丼をいただきましたdelicious




帰りは伊勢原駅の方へシャトルバスで出まして
小田急線→町田乗り換えで帰路につきました。


ところで「東京週末フリーきっぷ」
小田原くらいまでフリーエリアかと思ったら
東海道線は大船までなんですね。
それでも往復でお釣りが来ることはわかっていても
精算とか微妙にめんどくさいなぁ、と今回感じた次第。
だから帰りはあえて小田急線にしたというところもあります。

2016年10月29日 (土)

本日のヴァンフォーレ

J1セカンドステージ第16節
Shonan BMWスタジアム平塚にて観戦。


湘南1-0甲府

〈得点〉
後24:三竿(湘南)


Shonan BMWスタジアム平塚
2年連続5回目


大事な試合で気負いすぎて空回りするとか
調子の上がらないチームにあっさり勝ち星をプレゼントするとか
今年はあんまりなかったですが、言われてみれば甲府スタイル全開の試合でしたなぁ。

確かにボールも人もよく動く湘南相手にかなり翻弄されていたし……相手のミスと最後のところはやらせない気迫の守備とで何とか持ちこたえてはいたものの、結局はFK1本でやられるとは本当にもったいなかったですね。これ含めてシュート3本しか撃たせなかったのに……(>_<)

残留争いをしているチームが揃って敗れたので、現状のまま最終節へなだれ込むことになりました。胃の痛い日々がもう少し続きます(-.-;)

2016年10月27日 (木)

リアルアイテムコレクション(227)

携帯電話のGPS機能を利用したゲーム「ご当地ポンタ」において
全国各地に出現する通常ご当地アイテムを
リアル写真で紹介していけたらなぁ、という
壮大かつお馬鹿な企画。

尚この「ご当地ポンタ」のゲームは
2012年11月30日付けで終了しておりますweep


ファイル227:出雲大社(@島根県全域)

◇47都道府県シリーズ
◇中国地方シリーズ
これまで何度も近くを通りながら寄ることのなかった出雲大社さんに、念願かなってようやくお参りできました。何だかいろんな意味で感激。
(2016/10/9撮影)

2016年10月26日 (水)

DVD第25弾

「水曜どうでしょう」DVD第25弾
討ち取って参りました(`_´)ゞ

とりあえず「3夜連続深夜バスだけの旅」だけ鑑賞。

「キング・オブ・深夜バス」はかた号
今年になって2回乗りましたが
今は中央道ではなくて、第二東名を走っているんですよね。

出発もバスタ新宿なんて
とてもおしゃれな場所になってますし
中の装備も当時からしたら
かなり快適に過ごせる仕様に変わってますし。
しかし14時間におよぶ長丁場なのは
今も全く変わらないのねsweat02


さて続きを観る算段立てませんと。

2016年10月25日 (火)

第194回「きらクラDON!」(答え合わせ)

NHK−FM「きらクラ! 」の中の名物コーナー
クラシック音楽のイントロクイズ「きらクラDON!」


前回第194回の答えは  
チャイコフスキーのピアノ曲集「四季」から
4月の「松雪草」でした。

……残念!

「きらクラDON!」前代未聞の
正解者なしだったそうですよ。
百戦錬磨のきらクラ! リスナーさんたちが
四方八方手を尽くしてもたどり着かなかったんですから
私にわかる訳がない(苦笑)。

ただねぇ、チャイコフスキーの「四季」には
何だか呼ばれているような気はしたんだよねぇ。

ただこうあまりにも季節がはっきりしている曲ゆえ
秋も深まり行くこの時季に、春や夏を
持ってくることはないだろう、と
9月から1月までのものしか確認しなかったんですよ。

惜しかったねぇ。
まぁ、たとえ4月を聴いたとしても
あの出題と結び付けられたかどうかは
はなはだ疑問ではありますけれども。


松雪草と言ったら「森は生きている」でしたか
わがままな女王さまのせいで、真冬の雪の最中に
この春の花を探さなくてはならなくなった
健気な娘さんのお話。

秋の真っ只中に
春の曲を探し当てなければならなかったなんて
心境が重なりますねぇ。


来週は公開収録の放送となりますので
「DON!」の出題はありませんでした。

2016年10月24日 (月)

福岡遠征始末記

ちょっと今年は9・10月にお出かけが続いてしまったので、アウェイ・福岡には当初行く予定がなかったんですよ。本当に。

ただ1週間前の10/14でしたでしょうか、まさかと思って覗いたバスの予約サイトで、往路の新宿発博多行きの深夜バス「はかた号」、復路の博多発河口湖行きの深夜バス「フジヤマExpress」ともにまだ空席があるのを見つけてしまいましてねぇ。これでどちらかでも満席ということであればきっぱりその時点であきらめがついたのに、空きがあるとわかったらやはり行きたくなってしまって、気が付いたらそのままバスの予約を取っていました。

まぁ、国盗り的にも「夏の陣」最後の週末ですし、「鷹狩り」協力戦の真っ最中ですから、強引に行ったとしても損はないかな、と。


10/21(金)
仕事が終わった後、甲府駅バスターミナル17:45発の中央高速バスで慌しく出発。

バスタ新宿着が20:05(10分遅れ)
はかた号バスタ新宿発が21:00


10/22(土)
明朝11時過ぎ、予定通りに天神バスターミナル着。
その足でまずは国盗りとコラボイベントをやっている大丸・福岡天神店に突撃をかけました。

QRコードを読み取った後、地下の明太子売り場へ。
さすがに生の明太子は買えなかったので、明太子のおかきとマヨネーズを購入して「くにふだ」ゲットです。


売り場のお姉さんに「くにふだどれくらい集まりましたか?」と聞かれてとっさに「ここが(静岡に続いて)2ヶ所めです」と答えてしまったのですが、よくよく考えてみたら岐阜も入れて3枚めだったね(苦笑)。


天神から直行バスに乗ってレベルファイブスタジアムへ。
HKT48による前座のミニライヴは華やかでしたねぇ。


試合後は劇的勝利の余韻もそこそこに慌しく博多駅まで戻り、バスターミナル地下にあった「牧のうどん」で夕食。もちろん祝杯ビール付きです(^_^)/□

かしわ飯、おいしかったなぁshine

そして17:50博多バスターミナル発のフジヤマExpressにて帰路につきました。


10/23(日)
明朝8:40(10分遅れ)で無事河口湖駅着、そのまま9:04発甲府行きの路線バスに乗継いで甲府駅バスターミナルに着いたのが10:30でした。


あいかわらずほとんど「サッカーを観るため」だけのタイトなスケジュールではありましたが、飛行機や新幹線を使わなくてもこういう遠征が出来るんだなぁ、と改めて実感。ただしとても人には薦められませんがね。

2016年10月23日 (日)

菊花賞結果

1着 ③サトノダイヤモンド
2着 ⑪レインボーライン
3着 ⑬エアスピネル

河口湖駅から甲府へ帰る途中
バス途中下車でウインズ石和へ寄ることは
充分可能だったのですが
予想しなかったし、新聞もないし……
で結局馬券は買わずじまいでした。

帰宅してテレビ観戦。
パドックで良く見えたのはエアスピネル。
まだまだ(3着馬を当てる)眼力は衰えていないかな(^_^;)

2016年10月22日 (土)

本日のヴァンフォーレ

J1セカンドステージ第15節
レベルファイブスタジアムにて観戦。


福岡1-2甲府

〈得点〉
前29:O.G.(福岡)
後34:ダヴィ(甲府)
後45:ドゥドゥ(甲府)


レベルファイブスタジアム
4年ぶり4回め


残り3試合で降格圏内の年間16位。
そしてここへ来ての福岡・湘南相手のアウェイ2連戦って、まぁ日程くんてば何とも際どいスケジュールを組んでくれましたなぁ、と感心しつつ、遠征予定のなかったはずの福岡へやはり来てしまいました。

予報通りの雨模様でしたが、キックオフの頃にはほぼ小やみ状態。しかしピッチはとてもスリッピーで皆さん滑るし転ぶし。特に怪我から復帰したばかりのドゥドゥあたり、ちょっと踏ん張りが効かない感じもあったかな?

既にJ2降格が決まってしまった福岡相手に甲府らしく何とか守ってはいたものの、相手CKのピンチから稲垣のO.G.で先制を許してしまいます。何かもう「勝たなければいけない」気持ちが強すぎて、逆に身体がカチカチに固まっていたような感じですか?

さて、これで甲府はどんな形でも攻めるしかなくなりました。後半頭からダヴィ、そして黒木と攻撃の選手が投入されて行きましてじわじわとゴールに迫るもなかなか得点出来ないまま後半も30分。右サイドでボールを奪った橋爪が自らドリブルで駆け上がって中へクロス、それをダヴィが合わせてようやく同点に。そして後半終了間際、自陣の深いところでダヴィがFKを獲得します。キッカーはオミ。浮かせたハイボールは最初相手選手にクリアされますが、それを拾って再びゴール前へ。混戦の中保坂のボレーをGKが弾いたところへ飛び込んだドゥドゥ! もうみんなで気持ちで繋いだぎりぎりの逆転勝ちでした*\(^o^)/*

次節ウチが勝った上で新潟・名古屋の動向次第では来季のJ1残留が決まります。来週もBMWでサポートしますよぉ(๑•̀ •́)و✧

2016年10月21日 (金)

はかた号車中より

初バスタ新宿! から、博多行きの深夜バス
「はかた号」に乗り込みました。





今年の3月以来2度目ですが
前回はまだバスタ新宿が開業前でしたからねぇ。
大きすぎて広すぎて
何が何だかよく分かりませんでした(@_@)

では行って参ります(`_´)ゞ

2016年10月20日 (木)

行くぞ、レベスタ

行くつもりは全くなかったのですが……

往復の深夜バスに空きがあって
取れてしまったので
急遽土曜日のアウェイ・福岡戦
現地応援することと相成りましたshock

天気、崩れなければいいなぁsad

2016年10月19日 (水)

リアルアイテムコレクション(226)

携帯電話のGPS機能を利用したゲーム「ご当地ポンタ」において
全国各地に出現する通常ご当地アイテムを
リアル写真で紹介していけたらなぁ、という
壮大かつお馬鹿な企画。

尚この「ご当地ポンタ」のゲームは
2012年11月30日付けで終了しておりますweep


ファイル226:水まんじゅう(西濃@岐阜県)

◇東海地方シリーズ
餡を葛で包んだおまんじゅうを、氷水に浮かべて食す。岐阜県は大垣市辺りのお菓子だそうです。見た目にも実に涼しげで、夏にはぴったりですね。
(2016/8/21 岐阜駅にて購入)

2016年10月18日 (火)

第194回「きらクラDON!」

NHK−FM「きらクラ! 」の中の名物コーナー
クラシック音楽のイントロクイズ「きらクラDON!」


前回第193回の答えは
スッぺの喜歌劇「軽騎兵」序曲でした。

たらら ららら らんnote

聴いた時まずひらめいたのはこの「軽騎兵」でしたが
実際に脳内再生されたのは、ニアピンにも出てきた
チャイコフスキーの「イタリア奇想曲」でした。

小学校の時分、朝の体力作りの時間の
始まりのファンファーレだったので
馴染みがありすぎたんですね。
もちろん当時の私はまだそれが
「イタリア奇想曲」だとは知りませんでしたが。

聴き比べでみたら、結構音の高さが違って
ちょっとショック(^_^;)



それでは第194回の「きらクラDON!」

何ですか、これはー!
全く引っかかって来るものがないんですけれどー!

ただ全く自信はありませんが
「あれだったらいいな」な曲は思い付きました。
ちょっと音が違う気も?

2016年10月17日 (月)

夏の陣・ラストスパート

「ケータイ国盗り合戦」
夏の陣も残りわずかとなりまして。

あいのり1万Pに向けて
何とも届きそうで届かない数字だったので
静岡県のレア地・神尾駅へ遠征することにしました。


10/15(土)
JR東海の「休日乗り放題きっぷ」にて
東海道本線の金谷駅まで行き
大井川鐵道へ乗り換え。


硬券のきっぷも雰囲気ありますね~。


大井川に沿って約20分で神尾駅到着。

ほんと、狸の置物以外何もないところでした(苦笑)。


地元の方々が、新しい看板を設置しておりまして

ふと、話しかけられました。
「どこから来たの?」
「山梨です」
「山梨! へぇ」
いや、隣県ですよ?
確かにここまで来るのに4時間半くらいかかってますけど
そんなに驚くことではないと思いますよ?


あいのりの救援依頼のチケットをしこたま仕入れた後
滞在30分で金谷駅行きの電車に乗って帰りました。


途中静岡駅下車で、松坂屋静岡店へ。
冬に続いて夏の陣でもコラボイベントがありました。
くにふだも無事にゲット。



そしてこの週末に「神尾駅祭り」を開催し
本日昼過ぎにめでたく
あいのり1万Pを達成したのでありました。
乗って下さった方々、本当にありがとうございましたm(_ _)m

念願のねこしゃんパパ(武将)ゲットですー。
育てる時間ないけど(T_T)

夏の陣、残り8日!

2016年10月15日 (土)

BSクラシック夜話

<秋華賞予想編>

今週のプレミアムシアター・・・
今年のバイロイト音楽祭から、ワーグナーの「パルジファル」全曲です。タイトルロールはクラウス・フロリアン・フォークト、指揮はハルトムート・ヘンヒェン。


聖杯騎士団の王であるパルジファルはローエングリンの父親でもあり、その辺りから予想行けないかなー? と探ってみたのですが取っ掛かりはなく(>_<)

人気も相当割れているようですし、第2幕、魔王クリングゾールの花園でパルジファルを翻弄する乙女たちにちなんで花の名前の⑨クロコスミアの複勝でも行ってみますかね。

2016年10月14日 (金)

山陰遠征始末記③

最終日・3日め

豊岡からそのまま
山陰本線で京都まで下りる案もありましたが
何だか芸のないような気がして
和田山駅から播但線で姫路へ出ることに。

姫路からはもういつもの「ひたすら東へ」で
米原~大垣~名古屋~中津川(特急「しなの」使用)~
木曽福島~塩尻と乗り換えて
甲府へ着いたのが19時過ぎでした。

朝、豊岡を出たのが7時でしたから
今回も12時間移動……いや普通ですから、これ。

2016年10月13日 (木)

山陰遠征始末記②

2日めは一畑電車の松江しんじ湖温泉駅からスタート。

宍道湖を見ながらのんびり1時間かけて
出雲大社へ到着しました。
いや、今回の旅のメインイベントですし。




あちこちにウサギさんがいました。










出雲そば食べて、地ビールの「ビアへるん」を呑んで




お昼頃出雲大社を離れました。
いやぁ、満喫しましたなぁ。


一畑電車で出雲市駅まで出まして、再びJRで西進。
米子~鳥取~浜坂と乗り継いで
この日は豊岡で1泊。

<2日め終了>

2016年10月12日 (水)

山陰遠征始末記①

そう言えば「ケータイ国盗り合戦」で鷹狩りが始まってから
まだ山陰方面へは行っていないような気がする……。

そんな感じで決まった今回の山陰遠征。
東から西へ向かうのは何度かやっているので
たまには西から東へ進んでみたいと思って
8月の広島遠征同様
「フジヤマExpress」で小倉から入って
山陰本線の方へ乗り換えるというルートをとりました。


スタートからバスの乗車券をもって来るのを忘れ
予約した携帯サイトのマイページを
スマホで表示しながら乗務員さんに説明するという
とんでもないアクシデントはありましたが
何とか乗せてもらいまして、河口湖駅を出発。


今回も30分遅れでした。
はかた号もそうなんですが、やはり走行距離が長いと
それだけ遅れる可能性も大きくなるんですかね。


小倉駅から本州へ戻って
下関~小串乗り換えで長門市駅へ。
ここで東進する電車がしばらくないので
どうしたものかと思いきや
ここから東萩駅へ行くバスが
本当にうまい具合に接続しておりましてねぇ。
迷わずバス移動を選択。
峠越えとかあったりして、結構楽しかったですよ。

東萩駅から再び山陰本線。
益田~浜田辺りで結構な大雨にあいましたが
ほとんど遅れることなく 松江へ到着しました。

1日め(厳密には2日め)はしんじ湖温泉で1泊。
普通のビジネスタイプのホテルだったのに
蛇口をひねればまさかの天然温泉。
ユニットバスで温泉を楽しむという
何とも贅沢な経験をさせてもらいました。

<1日め終了>

2016年10月11日 (火)

第193回「きらクラDON!」

NHK−FM「きらクラ! 」の中の名物コーナー
クラシック音楽のイントロクイズ「きらクラDON!」


前回第192回の答えは
ショパンの夜想曲第20番・遺作でした。

たらら ららら らんnote

この出題のためだけに、先週のゲストでした
ピアニストの清塚信也さんが
特別に弾いて下さった音源だそうで
まぁ、本当になんという贅沢でしょうか。

それにしてもショパンのこのノクターン。
最初の1音の醸し出す雰囲気が独特ですね。
ピアノ曲はあまり得意ではない私でも
とっさにひらめけるんですから。


それでは第193回の「きらクラDON!」

金管による華やかなファンファーレ風の出だし。
ひらめいた曲と実際に脳内再生された曲が
全くの別物でした……どっちやー!shock

2016年10月10日 (月)

帰宅ー!

無事に帰宅しました(^_^)ノ

久しぶりの山陰
初めての出雲大社詣で
楽しかったです♪


2016年10月 8日 (土)

@松江

旅に出ています。

昨夜、河口湖駅から九州行きの深夜バス
「フジヤマExpress」に乗って
今朝は小倉駅から本州へ戻るような形で
今回は山陰本線へ乗りました。

日本海、綺麗だったなぁshine

今夜の泊まりは松江です。
明日も移動頑張ります(๑•̀ •́)و✧

2016年10月 6日 (木)

秋のJR乗り放題

この週末の三連休で使用する
秋の乗り放題パスを購入してきました。

何かいつもは9000円くらいしませんでしたっけ?
気のせいかと思いましたら
前身の「鉄道の日記念・JR全線乗り放題きっぷ」は
9180円でしたが
この秋の乗り放題パスになってから7000円台と。

3日連続で使わなければならないとか
1枚を複数人数で使えないとか
「青春18きっぷ」に比べたらいろいろと制約も多いですが
こういう三連休の電車旅にはもってこいですね。

明日の夜(夕方?)出発しま~す(^_^)/

2016年10月 5日 (水)

「積読」

特に「読書の秋」ではないけれど
なんかいろいろぱーっと現実逃避したくなって
気が付いたら5冊ほど本をまとめ買いしていたとか。

しばらくは“糖分補給”にも事欠きません。

読んでいる時はもちろんですが
「積読(つんどく)」時のわくわく感もたまりませんね。
↑最近覚えた言葉ですが
実は明治の頃からあったようです

2016年10月 4日 (火)

第192回「きらクラDON!」

NHK−FM「きらクラ! 」の中の名物コーナー
クラシック音楽のイントロクイズ「きらクラDON!」


前回第191回の答えは
ヴィヴァルディのマンドリン協奏曲から
第1楽章でした。

たらら ららら らんnote

マンドリンで有名な曲と言ったら
まずほぼこれしかありませんからね。
使われている楽器さえ確定出来れば
たいていわかるような気がします。

「クレイマー クレイマー」
観ているはずなんですが
実はあまりこの曲の印象って残っていないな(-.-;)


それでは第192回の「きらクラDON!」

ピアニストの清塚信也さんを迎えての「DON!」
同じ作曲家の曲が番組内でいくつかかかって
ちょっと不安な所もあるのですけれども
まぁ……大丈夫でしょう、多分。

「簡単だったかな?」
いやいや、私的には絶妙のツボでした。

2016年10月 3日 (月)

松茸ごはん

主人が飲み屋で知り合いから貰って来た松茸。


いや、もうどうするのこれ~、とさんざん笑った後
レシピを見ながら初めての
松茸ごはんにチャレンジする事になりました。

ちょうど炊飯器にまだ白飯が残っていて
使えない状態でしたので
せっかくですから土鍋で炊いてみましょうか。

炊けたー!

お米3合分、2日で無くなくなったよ(^_^;)

秋の味覚
心ゆくまで満喫させていただきました♪

2016年10月 2日 (日)

スプリンターズS結果

1着 ⑬レッドファルクス
2着 ⑮ミッキーアイル
3着 ④ソルヴェイグ

秋のGⅠシリーズが始まりましたねぇ。

最近のスプリンターズSは外枠の方が有利との
データが出ていたようですが
今年もその通りになったみたいで。

馬券はソルヴェイグの複勝がちょっぴり。


さぁ、凱旋門賞(๑•̀ •́)و✧

2016年10月 1日 (土)

本日のヴァンフォーレ

J1セカンドステージ第14節
山梨中銀スタジアムにて観戦。


甲府0-4横浜FM

〈得点〉
前38:齋藤(横浜)
後2:齋藤(横浜)
後17:前田(横浜)
後37:富樫(横浜)


前半、相手に先制を許すまではそれなりに頑張れていたのですけれども、代表復帰に向けてモチベーションMAXな齋藤の勢いを止めることが出来なかった。今日はもうそんな感じです。

いや、本当に予想をはるかに超える惨敗の上、新潟と名古屋が揃って勝ったために残り3試合のこの時点で降格圏の16位に落ちるという追い打ちで既に心も折れかけておりますが、残りは福岡・湘南・鳥栖……日程くんの仕事ぶりに感心しつつ、ドキドキ・はらはらなラスト3試合を迎えたいと思います。

それよりこの状態のままでリーグ戦の日程が2週間を過ごさなければならないのがじわじわとツラいなぁ(>_<)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »