フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

パーツひろば

無料ブログはココログ

« 秋華賞結果 | トップページ | 1月の遠征 »

2017年10月16日 (月)

昨日のヴァンフォーレ

J1第29節
山梨中銀スタジアムにて観戦。


甲府1-1FC東京

〈得点〉
前23:リンス(甲府)
後15:丸山(FC東京)


前日の試合結果を受けて、得失点差ながら降格圏内を脱出した甲府。是非とも勝ち点を積み上げたい試合でした。

前半23分、右サイドでファールをもらったドゥドゥのFKからリンスが頭で合わせて先制。守備面でも東京にほぼ中盤より後ろでのボール回しに徹しさせて、しかも立ち上がりから厄介だなー、と感じていたピーター・ウタカが早い段階で退場してくれて(肘打ちはいけませんが、1発退場はちょっと可哀想な気もしたよ?)、流れはこちらに来ていたんですがねぇ、それをなかなか掴みきれないのがこのチームでしてね……。

後半15分、ちょっとしたミスで与えたFKから同点に追いつかれ、その後はドゥドゥにボールを集めて「行って来い」のカウンター攻撃を何度も仕掛けるも、東京のDFにしっかり抑えられて結局ドローに。まぁ、ドゥドゥ自身もあと1歩の踏ん張りが効かなかった感じでしたね。あれだけ足元が悪ければ仕方がないかもしれませんが。

ちょっと何か物足りないような勝ち点1。降格圏内脱出はしたものの、まだまだ気を抜くことの出来ない残り5ゲームです。

« 秋華賞結果 | トップページ | 1月の遠征 »

ヴァンフォーレ甲府」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 秋華賞結果 | トップページ | 1月の遠征 »