ヴァンフォーレ甲府

2019年3月18日 (月)

ヴィヴィくんが来た

V・ファーレン長崎さんのマスコット、ヴィヴィくん。
長崎さんとは今回が初顔合わせでしたから
多分マスコットとして甲府に来るのも
初めてだったと思います。
ようこそいらっしゃいました


撮影会でフォーレちゃんと1度手を繋いだが最後

その手を離しません。

離しません。

何があろうと離しません


今回小芝居があったかどうかは見そびれたので
噂に聞くヴィヴィくんの「あざとさ」が
どれほどのものなのかは測れなかったのですが
見ているだけなら……まぁ、癒し系かな。


【おまけ】

入場後バックスタンドで
ドアップ写真を狙っていたのですが
あっという間に子どもに囲まれてしまって
こんな画に……



2019年3月17日 (日)

J2リーグ第4節 vs長崎(H)

J2リーグ第4節
山梨中銀スタジアムにて観戦。


甲府2-0長崎

〈得点〉
前9:ピーター ウタカ(甲府)
前41:ピーター ウタカ(甲府)


さぁ、いよいよ待ちに待ったホーム開幕戦!

観客もたくさん入った中で
プレッシャーも相当だったかと思いますが
前半9分にウタカが先制ゴールをあげると
その後は甲府の選手たちが
ミドルレンジから枠内シュートをバンバン放ち
相手GKが今日は神がかっていて
得点にはならなかったものの
やはりこれだけ積極的に攻めていると
観ていても楽しい訳でして。

でもこのいい勢いの内に
もう1点取って起きたいなぁ、と思っていたら
41分にCKのチャンスから
ウタカが右脚で合わせて追加点。


後半はさすがに押し込まれる場面も多くなりましたが
戦線に復帰した小出を中心に
最後まで集中を切らさずに完封で絞めたのでした。

PKは……なるべく早い内に決めておきたいね。

2019年3月11日 (月)

鹿児島遠征始末記

今回は金曜日の夜
「偶然・たまたま!」
観劇で東京へ出ていたので
甲府へ帰ってもほとんど寝られないしなぁ、と
そのまま蒲田のカプセルホテルで前泊することに。

翌朝羽田空港から、7:40発のソラシドエア便に搭乗
鹿児島空港着が9:35であります。
空港から鴻池港行きのバスに乗り
(鹿児島中央駅止まりよりも
更にスタジアムの近くまで1本で行けます)
車内4分の1ほどを占めていた同士は
与次郎一丁目バス停にて全員降りましたが
私はもうひとつ先の県庁前まで乗せてもらいまして
スタジアム入り前にひと仕事。

鹿児島市の水道局にてマンホールカードゲットです。
ここから白波スタジアムまでは徒歩でも
10分かからないくらいの距離でした。

白波スタジアム到着!

噂に聞く奄美の「鶏飯(けいはん)」を頂きました。


スタジアムバックスタンドの後方では
桜島さんがどーん! と構えております。



さて……場内に入りますと
鹿児島さんのユニフォームスポンサーでありますところの
焼酎「さつま島美人」が無料で振る舞われておりまして
ほぼ飲み放題で歓待されました。


もしかして、試合の始まる前に
遠征して来たアウェイサポの応援団を
酔い潰して使い物にならなくさせる作戦ですか!?
これはズルいよー! 反則だよー!
でも素敵ー!


試合後時間があったら、天文館むじゃきさんで
「焼酎みぞれ」を頂きたかったのですが
ちょっとぐたぐたしていたら、鹿児島中央駅行きの
シャトルバスに乗り遅れまして今回もお預け

ばたばたと鹿児島空港へ移動して
19:35発のANA便にて羽田空港
22:45東京駅発の特急かいじ号にて帰って来ました。


甲府駅4:00発の羽田空港行きバスを使えば
昼間の試合だと鹿児島まで日帰り弾丸ツァー組めるのかー、と
改めて驚いた今回の鹿児島行き。
心してかからないと死ぬけれどね

2019年3月10日 (日)

J2リーグ第3節 vs鹿児島(A)

J2リーグ第3節
白波スタジアムにて観戦。


鹿児島0-1甲府

〈得点〉
後7:小椋(甲府)


白波スタジアム(初)


今年J2へ昇格して来まして
開幕戦も徳島と派手な打ち合いをしていて
勢いのある鹿児島さんに
初対戦のチームとは少々難のある甲府が
どう立ち向かうか


今節は序盤からもう、「様子見か!?」というくらい
守備を固める所から始めていて
なかなかはまらない攻撃に
遠方アウェイ続きで選手たちにも
さすがに疲労があるんだろうなぁ、と思いつつ
こちらも「様子見」で静観しておりましたが

前半30分、ドゥドゥがPA内で倒されてPK獲得!
しかしウタカがそれを左へ大きく外す!

うわぁーーー!!!

これで甲府は「3年連続でシーズン1本めのPKを外す」という
妙な記録を更新することになりました


とても嫌な空気の中で後半へ突入。
すると7分に内田のFKから
小柳のシュートはポストに阻まれたものの
跳ね返ったこぼれ球を小椋が豪快に突き刺して
(あわやエデル リマとツインシュート
ようやくの先制点が入ります。

その後は攻勢を強めて来た鹿児島さんの反撃に合いまして
ヒヤヒヤの連続でしたが
虎の子の1点守り切りました! のウノゼロでした。


ものすごく厳しくて難しいゲームでしたが
よくこの中で1点取れたと思うし
よくこの1点で逃げ切れたな、とも思います。

スロースターターな甲府が開幕からアウェイ3連戦を
2勝1分け 勝ち点7で乗り切るなんて、春の珍事並かも。
それだけ今シーズンにかける意気込みも感じますね。


さぁ、いよいよ次節ホーム開幕戦!

2019年3月 2日 (土)

本日のヴァンフォーレ

J2リーグ第2節
維新みらいふスタジアムにて観戦。


山口2-5甲府

〈得点〉
前3:ピーター ウタカ(甲府)
前4:ピーター ウタカ(甲府)
前10:山下(山口)
前17:曽根田(甲府)
後2:ドゥドゥ(甲府)
後26:山下(山口)
後41:曽根田(甲府)


維新みらいふスタジアム
2年連続2回め(4ヶ月ぶり)



開幕戦を無得点で終わって
とにかくゴールの欲しかった甲府は
立ち上がりから前線が躍動し
前半3分、相手GKの蹴ったボールを
詰めていたウタカが足に当てて先制すると
わずか1分後、今度は曽根田の絶妙なスルーパスに
抜け出したウタカがあっという間の2点め。

CKの流れから失点したものの
17分、左サイドのエデル リマからのクロスに
フリーで構えていた曽根田が合わせて3点め。
開始20分も経たない内にこの打ち合いで
非常に目まぐるしがったのですけれども

後半も相手GKに詰めた曽根田がミスを誘って
こぼれ球を拾ったドゥドゥが決めたり
ウタカに代わって出て来た
ジュニオール バホスの粘りから
曽根田の2点めが生まれたりと
いや、本当に楽しいゲームでした。


ただボール支配率を見ても分かるように
(山口61% 甲府39%)
ボールはほとんど山口の選手が持って
動かしていたような印象がありましたし
(まぁ、甲府も早い段階でリードを奪ったので
ある程度山口に持たせていた所もあったかな)
2点取られましたのでね
スコア程の圧勝感はあまりなかったですね。

快勝でも改善すべき点が浮き出て来るのは
決して悪いことではないかと。


来週は鹿児島だーヽ(´▽`)/

2019年3月 1日 (金)

座席指定

今月30日のアウェイ・岡山戦は
京都までの往復深夜バス+18きっぷでの
遠征となりました。

2月は28日までしかないので、通常1ヶ月前から売り出される
3/29~31日の分の高速バスの乗車券って
いつ発売になるんだろう……? と思っていましたが
3/1からでしたね。この辺りはJRなんかと一緒。

で、無事に予約が完了した訳ですが
ネットからの予約でも
座席指定が出来るようになっていてびっくり!

これまでクリスタルライナーは座席指定が出来なくて
乗車券が出るまでどこの席になるのか分からなかったので
これはとても喜ばしい進化です。


次は……WiFiだね!

2019年2月25日 (月)

昨日のヴァンフォーレ

J2リーグ第1節(今季開幕戦)
NACK5スタジアム大宮にて観戦。


大宮0-0甲府

〈得点〉


いよいよ今年の甲府の戦いが始まりました。
行ってきましたよー、NACK5スタジアム大宮。

4年連続6回め。

お互いいい所を打ち消し合って
得点シーンにまでは至らなかったのですが
スコアレスドローでも結構
見どころのあるゲームではありました。

甲府も守備的にはしっかり出来ていたと思うので
あとは前線との連携面でしょうかね。


帰り道、スタジアム脇の歩道を
大宮さんのマスコット・アルディとミーヤが
普通に腕組んで歩いていて
ばったりすれ違ったこちらの方がびっくりでしたよ

2019年2月15日 (金)

会員証到着!

昨日ヤマト運輸さんから
「明日お荷物を届けますよー」とメールが入って
特に通販とかで買い物をした記憶はないし
何かな、何かなと
わくわくしていたのですが

はたと気が付いた。
「……そう言えばそろそろ
ヴァンフォーレ甲府のクラブの方から
今年のサポーター会員証と継続特典が届くはず……」

ビンゴでした
もう開幕まで1週間ですもんね。


今年のメッセージは小林岩魚選手でした。

2019年2月14日 (木)

沖縄(も)行きます

<本日お昼の会話>


T:「5月の連休に奄美大島とか行きたかったんだけどさ、もう飛行機取れなかったんだよね」

私:「あー、もう1月の終わりから旅割で安いチケットが売り出されていたからね」

S:「あれ、そう言えば〇〇さん、沖縄へ行くとか?」

私:「6月にね」

T:「なんでまた」

私:「沖縄のチームがJ2に上がって来たのよ~」

T:「サッカー遠征で沖縄かぁ、いいなぁ。じゃ6月に〇〇さんの代替頑張らなきゃ」

私:「あ、土曜日に出かけて日曜日には帰って来るから、多分お休みは取らない……」

一同:「えー! せっかく沖縄まで行くんだからゆっくりしてくればいいのに!」

私:「へ?」


とりあえずサッカー観て
国盗りで新しい空が増えて
マンホールカードもらいに行く計画を立てただけで
すっかりお腹がいっぱいになってしまったので
観光のことなんか全く頭に無かったわー


今年も私は通常運転です。

2019年2月11日 (月)

訃報

2009年から2011年にかけて甲府に在籍し
その後名古屋・大分でも活躍した
ブラジル人DFダニエル氏が
このたび亡くなったとのお知らせ。

にわかには信じられなくて
流れて来たツィートを3度見くらいして
ようやく事実を認識した時には
あまりの虚脱感で倒れるかと思いました。


だって……あのダニエルですよ?
ゴール前にでん! と構えて、入って来るボールを
バンバン弾き返していた人ですよ?
中央道で事故を起こして、車は大破したのに
怪我ひとつしなかったという「伝説の」人ですよ?

そんな屈強なアスリートでも
癌には勝てなかったんですね……。


ご冥福をお祈りいたします。
空の上でも楽しくボールを蹴っていますように
             

より以前の記事一覧